このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 商政課 > 計量検定所・自動はかり

平成29年 (2017年) 10月 10日

商政課

自動はかりに係る製造・修理事業者の届出について


平成29年10月1日から、新たに「自動はかり」が特定計量器に追加され、計量法施行令の一部が改正されました。


【概要】自動はかりに係る製造・修理事業者の届出について (PDF : 550KB)



つきましては、次の「届出」が必要となります。


既に「自動はかり」の製造・修理を行っている事業者

 製造の場合は「特定計量器製造事業届出書」を、また、修理の場合は「特定計量器修理事業届書」を、

 平成30年9月30日までに、山口県計量検定所に提出してください。



新たに「自動はかり」の製造・修理を行う事業者

 製造の場合は「特定計量器製造事業届出書」を、また、修理の場合は「特定計量器修理事業届書」を、

 山口県計量検定所に提出することが必要になります。





 計量制度の見直し

  自動はかりが特定計量器に追加されたことなど、計量制度の見直しについて(計量法に係る政省令等の

  一部改正)の概要は、以下のとおりです。


【計量制度の見直しについて】平成29年度政省令改正の概要(経産省計量行政室PDF)

お問い合わせ先

計量検定所



お問い合わせ先

計量検定所

閉じる