このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > しごと・産業 > 建設業・宅地建物取引 > 採石・砂利採取・火薬類・電気工事等 > 試験関係・砂利試験案内

平成30年 (2018年) 9月 18日

商政課


平成30年度 砂利採取業務主任者試験案内

1 試験日時


   平成30年11月9日(金曜日)  午前10時開始(試験時間120分)

   ※試験開始15分前に試験会場に到着、着席してください。


2 試験会場


   山口市滝町1番1号 山口県庁本館棟8階 商工労働部1号会議室


3 試験科目


   砂利の採取に関する法令事項

   砂利の採取に関する技術的な事項(基礎的な土木及び河川工学に関する事項を含む。)


4 受験資格


   年齢、性別、職歴、学歴等特別の制限はありません。

5 受験手続


 (1)提出書類

受験願書

  • 受験手数料として8,000円に相当する山口県収入証紙(市役所・町役場、各県税事務所、県庁2階売店等で販売)を購入し、受験願書の所定の欄に貼付すること。
  • 日本政府発行の収入印紙とは違いますのでご注意下さい。
  • 消印はしないこと。

写真1枚

  • サイズは縦6cm×横4cm、所定の欄に貼ること。
  • 受験願書提出前6月以内に撮影した無帽、正面向き及び上半身のもの。
  • 裏面に撮影年月日、氏名及び年齢を記入すること。

(2)受験提出書類(上記(1)の書類)の受付期間


   平成30年10月15日(月曜日)から平成30年10月26日(金曜日)の午前8時30分から

   午後5時15分まで。(土日・祝日は除く。)


   郵送の場合は、平成30年10月26日までの消印のあるものは有効とする。


(3)受験願書の請求


   山口県商工労働部商政課にて配布する。

   なお、郵送で請求する場合は、往信封筒の表に「砂利採取業務主任者試験願書○部請求」と朱書きし、

   返信用封筒(縦33.2cm、横24cm、角形2号)を同封すること。

   ※返信用封筒には、あて先を明記し、請求部数に応じた金額に相当する切手を貼付すること。



   <返信用封筒に貼付する切手の金額>

1部 120円

2~3部 140円

4~6部 205円

7~11部 250円

11~23部 380円

6 受験提出書類の受付、受験願書の請求先、この試験のお問い合わせ先


〒753-8501 山口市滝町1番1号

山口県 商工労働部 商政課 産業資源班

TEL 083-933-3155(直通)


7 合格基準


法令問題、技術問題ともそれぞれ1問10点で、法令問題、技術問題と合わせて200点満点とし、合格点は、法令問題及び技術問題合わせて130点以上かつ法令問題及び技術問題の正解が各々60点以上とする。


8 合格発表


合格者の発表は平成30年11月30日(金曜日)とし、合否を受験者に文書で通知する予定です。

また、合格者の受験番号を県商政課のホームページに掲載する予定です。

(電話等による照会には、一切応じません。)


試験案内(PDF)平成30年度砂利採取業務主任者試験案内 (PDF : 148KB)平成30年度砂利採取業務主任者試験について、受験資格、試験日時、試験場所、試験内容等を案内しています。

お問い合わせ先

商政課



お問い合わせ先

商政課

閉じる