このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 経営金融課 > 経営支援班・山口県の地域産業資源活用について

平成26年 (2014年) 9月 11日

経営金融課

山口県の地域産業資源活用について

(平成26年8月に地域産業資源を追加)

 山口県が指定する地域産業資源を活用して、新商品開発等を行う事業計画を策定し、国の認定を受けた中小企業は、補助金等の支援措置に応募等をすることができるようになります。(計画の認定及び各種支援措置について

1 地域産業資源の指定

中小企業地域資源活用プログラムに関連して、地域産業資源の活用による地域経済の活性化を目的とした「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律(地域資源活用促進法)」が平成19年5月11日に制定されました。

県では、この法律に基づき、市町や商工関係団体等の協力を得て地域産業資源を調査し、その品目及び活用が想定される地域を指定しました。

 「中小企業地域資源活用プログラム」とは?

経済産業省は、各地域の「強み」となり得る地域資源を活用した中小企業による新商品・新サービスの開発・市場化を、関係省とも連携して総合的に支援し、地域産業発展の核となる新事業を5年間で1,000創出する「中小企業地域資源活用プログラム」を推進しています。

○ 中小企業地域資源活用プログラムの概要 プログラム概要 (PDF : 212KB)

○ 地域資源活用チャンネル http://j-net21.smrj.go.jp/expand/shigen/about/index.html

2 山口県が指定している地域産業資源の内容(市町別の地域産業資源一覧)

★山口県地域産業資源一覧 (Excel : 33KB)


3 地域産業資源の指定基準

次のうち、新聞・雑誌等で年10回程度紹介されるなど知名度が高く、かつ、新製品・新役務の開発等に活用する中小企業が10社程度あること。

① 農林水産物

② 鉱工業品及びその生産に係る技術

③ 文化財、自然の風景地、温泉その他の地域の観光資源

お問い合わせ先

経営金融課



お問い合わせ先

経営金融課

閉じる