このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 経営金融課 > 金融支援班・平成30年7月豪雨対応

平成30年 (2018年) 7月 17日

経営金融課

「平成30年7月豪雨」による被災中小企業者等に対する対応について



 相談窓口の設置


 ○設置場所

 各商工会議所・商工会、山口県商工会連合会、山口県信用保証協会、県(経営金融課)

 ○設置日

 平成30年7月10日(火曜日)

 ○相談対応内容

 ・「平成30年7月豪雨」による被災及び経営への影響に関する相談

 ・県中小企業制度融資の利用など金融に関する相談


 県中小企業制度融資による金融支援(「経営安定資金」の活用)


 「平成30年7月豪雨」により、事業設備の冠水等の被害を受け、経営の安定に支障を生じている中小企業者等について、県中小企業制度融資の「経営安定資金」の融資対象に指定し、事業再建のために必要となる資金を融資


〔融資条件〕

融資対象

災害により50万円以上の被害を受けた中小企業者等


※市町長が発行する「被災証明書」の添付が必要

資金使途

運転資金・設備資金

融資限度額

80,000千円

融資利率

5年以内 : 年1.7%(年1.5%)

5年超10年以内 : 年1.8%(年1.6%)


※ ( )は、責任共有制度対象外となるものについて適用。

保証料率

年0.34~1.76%


※1 責任共有制度の対象となるものは、0.34%~1.45%、対象外となる

ものは、0.40~1.76%が適用されます。

※2 経営安定関連保証に該当する場合は、0.65%となります。

融資期間

10年(うち据置2年)以内

取扱期間

平成30年7月10日から平成31年3月31日


 別紙様式(被災証明書) (Word : 19KB)


※ 事業再建のために必要となる資金、すなわち被災前の事業状態への機能回復のため直接必要となる資金が、対象となります。

災害の影響による売上減少などの二次的性格のものは、別途「経営支援特別資金」などの融資対象となります。


 関連リンク


 山口県中小企業制度融資のご案内

 セーフティネット保証4号(突発的災害(自然災害等))について(中小企業庁) (別ウィンドウ)

 被災中小企業・小規模事業者対策について(中小企業庁) (別ウィンドウ)

お問い合わせ先

経営金融課



お問い合わせ先

経営金融課

閉じる