このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 漁港漁場整備課 > 山口県の漁港漁場・漁港海岸保全区域

平成29年 (2017年) 10月 1日

漁港漁場整備課

漁港海岸保全区域の指定及び管理

本県の海岸線の延長1,504km(※1)、そのうち水産庁所管の海岸線延長は413kmあり、本県の海岸線延長の27%を占めています。


この水産庁所管の海岸線延長のうち、海岸保全区域として必要な要保全海岸延長は216kmで、指定済延長は214kmとなっています。


海岸保全区域の指定は海岸法制定と同時に、川尻漁港のほかに68漁港の指定(昭和33年3月7日山口県告示第152号)を行い、その後、順次追加指定を行い、89漁港の指定を終えています。


この海岸保全区域の管理は海岸法に基づき、海岸保全事業等の実施や区域内での行為の制限等、海岸の管理が行われています。


海岸総延長及び海岸保全区域(単位:m)

 

海岸総延長

海岸保全区域要保全海岸延長


施設のある

延長

(有効延長)


指定済延長

未指定延長

全国

35,649,013

14,550,149

780,860

15,331,009

9,976,089

山口県

(※2)1,580,060

678,701

11,309

690,010

532,944


水産庁所管

413,663

214,072

2,386

216,458

159,136

水管理・国土保全局所管

498,894

64,253

64,253

54,936

港湾局所管

607,610

340,483

8,923

349,406

266,568

農林振興局所管

59,893

59,893

59,893

52,304

(注)国土交通省 水管理・国土保全局編平成28年度版海岸統計による。

※1・2 本県の海岸線延長は1,504kmであるが、管理者別に計上すると共管(重複)部分があるため1,580kmとなる。

お問い合わせ先

漁港漁場整備課



お問い合わせ先

漁港漁場整備課

閉じる