このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 柳井農林事務所 > index・農業部

平成29年 (2017年) 9月 7日

柳井農林事務所

山口県柳井農林事務所農業部

農業部


地域の気象条件や立地条件を活かした農業・農村の振興に図るため、「県産農産物の需要拡大」を核に、地域農業を担う中核経営体の確保・育成や、需要に即した品目の生産拡大を推進します。


【集落営農法人等の育成】

新たな集落営農法人の設立や農外企業参入を進めるなど、地域の中核となる組織経営体の確保・育成を図るとともに、経営の規模拡大や複合化・多角化に向けた取組支援と併せて、効率的な土地利用型農業の実現に向けた生産構造の改革を進めます。

ほ場整備事業に併せた営農組織づくりの支援


ほ場整備事業に併せた営農組織づくりの支援

たまねぎ機械利用研修


「アグリ南すおう㈱」共同利用機械研修

【女性起業の法人化推進】

やまぐち農山漁村女性起業統一ブランド「やまみちゃん」をはじめとする商品などの開発・製造・販売などに取り組む女性起業の法人化を進めるとともに、経営の安定化や拡大に向けた取組を支援します。

やまみちゃん合同販売会


やまみちゃん合同販売会

起業ネットワークPOPづくり研修会


企業組合アップル創立

【新規就業者の確保・育成】

各地域の営農塾等で新たな担い手候補の掘り起こし活動を支援するとともに、各種支援策(就農給付金、研修制度等)を効果的に活用し、新規就農者等の確保・育成を進めます。


周防大島みかんいきいき営農塾


周防大島みかんいきいき営農塾

【安心・安全な農産物の供給】

生産工程を適切に管理する認証制度である「JGAP」の導入を推進するとともに、化学農薬・化学肥料の使用を50%以上削減した本県独自の「エコやまぐち農産物」の認証を拡大し、農産物の安心・安全の確保を進めます。

JA南すおうのアスパラガス


JA南すおうの農産物(エコやまぐち農産物)

【需要のある品目の生産強化】

集落営農法人を重点対象に、米を中心に大豆・小麦を効率的に組み合わせた土地利用の高度化を進めるための条件整備を支援するとともに、法人間連携による省力・低コスト化に向けた生産体制の整備を進めます。

麦排水対策研修会


麦排水対策研修会

大豆の収穫作業


大豆の収穫作業


いちごやアスパラガスなどの施設野菜の栽培技術の向上や販売対策、後継者確保に取り組むことにより産地拡大を進めます。

アスパラガス研修会


アスパラガス研修会

たまねぎやキャベツなどの土地利用型野菜の低コストで効率的な生産体制と価格安定にむけた販売体制の構築に取り組み、産地拡大を進めます。

たまねぎほ場


たまねぎほ場

せとみ(ゆめほっぺ)を中心に、生産条件の整備や貯蔵管理の徹底等により、収量や品質を向上させるとともに、優良樹園地の確保や後継者確保による産地の維持・拡大を進めます。

新規就農者の「ゆめほっぺ」ハウス


新規就農者の「ゆめほっぺ」ハウス

小輪系ゆりについて、市場の需要に応えることができるよう、栽培技術の向上を図り、生産の拡大を進めます。

知事との懇談会で小輪系ゆりのPR


知事との懇談会で小輪系ゆりのPR



農業部からのお知らせ








お問い合わせ先

柳井農林事務所農業部



お問い合わせ先

柳井農林事務所農業部

閉じる