このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 下関農林事務所 > index・農村整備部

平成28年 (2016年) 10月 1日

下関農林事務所

農村整備部

《農村整備部の主な取組》


~基盤整備で農地力を高めます。

   地域の活動をつなげ(応援し)ます。

      安全・安心な農村地域のくらしを支えます。~


◆農業生産基盤の整備


 地域農業を担う経営体への農地利用集積と併せ行う区画整理や排水対策により、農業の生産性向上に資する水田の高機能化を進めています。


地元農家との協議の様子

水田の高機能化工事

地元農家との協議の様子

水田の高機能化工事


◆日本型直接支払


 中山間地域等直接支払制度や多面的機能支払制度を積極的に活用し、耕作条件が不利な農地での営農を下支えするとともに、農地や農道・水路・ため池等の農業用施設の保全管理体制強化を進めています。


多面的機能支払を活用して行われる保全会の皆さん

中山間直接支払により維持されている棚田

多面的機能支払を活用して

行われる保全会の皆さん

中山間地域直接支払により

維持されている棚田


◆危険ため池の整備


 県民の安全、安心を確保するために、危険ため池の整備と併せ、現地点検パトロールの実施やため池ハザードマップの策定により、地域が一体となった防災の仕組みづくりを進めます。


整備中のため池

整備が完了したため池

整備中のため池

整備が完了したため池

お問い合わせ先

下関農林事務所農村整備部



お問い合わせ先

下関農林事務所農村整備部

閉じる