このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 下関農林事務所 > index・森林部

平成28年 (2016年) 10月 1日

下関農林事務所

森林部

《森林部の主な取組》


 森林の有する多面的機能を継続的に発揮するため、「やまぐち森林づくりビジョン」に基づき、健全で多様な森林づくりを進め、森林資源の循環利用を推進します。


◆森林整備の推進


 スギ・ヒノキの人工林が資源として利用可能な時期を迎えつつある中、適切な森林施業を確実に実施しながら、資源としての持続的な利用と多様な森林整備を推進します。


間伐材の搬出

路網の整備

間伐材の搬出

路網の整備


◆やまぐち森林づくり県民税関連事業の推進


 森林の有する多面的機能の回復を図るため、山口県民税を活用し荒廃森林や繁茂竹林の整備など豊かな森林づくりを推進します。


強度間伐による荒廃森林の整備

繁茂竹林の伐採による森林の再生

強度間伐による荒廃森林の整備

繁茂竹林の伐採による森林の再生


◆森林の保全


 山地災害からの県民の安全で安心な暮らしを守るため、治山事業を推進するとともに、水源涵養などの公益的機能の発揮が特に要請される森林は「保安林」にして、伐採制限等により適切に保全します。


治山事業による山地災害の復旧

治山事業による山地災害の復旧


◆県産木材等の利用促進


 公共建築物等への木造化、内装木質化や木製品の設置など、新たな需要拡大などにより、県産木材等の利用を促進します。


公共施設の内装木質化

豊田流域材を使用した木製品

公共施設の内装木質化(豊田総合支所)

豊田流域材を使用した木製品


◆県民参加の森林づくり


 環境問題への関心の高まりから、地域住民、NPO、企業等との協働による里山整備や森林環境教育などの森林づくり活動を推進します。


企業との協働による森林づくり活動

小学生対象の森林環境教育

企業との協働による森林づくり活動

小学生対象の森林環境教育

お問い合わせ先

下関農林事務所森林部



お問い合わせ先

下関農林事務所森林部

閉じる