このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 農林総合技術センター > 企画情報室・グリーンウェーブ

平成29年 (2017年) 9月 26日

農林総合技術センター

センター広報誌「グリーンウェーブ」

センター広報誌「グリーンウェーブ」では、研究成果やトピックス等を紹介しています。

過去のグリーンウェーブのページ


グリーンウェーブ第41号 (PDF : 596KB)(平成29年9月発行)

  • 経営高度化研究室を紹介します(経営高度化研究室)
  • 飼料用米「みなちから」の特性と栽培法の確立(農業技術部土地利用作物研究室)
  • 低コスト環境制御によるイチゴの安定生産(農業技術部園芸作物研究室)
  • 省力型の早生性新品種「はなっこりーE2」の育成(農業技術部園芸作物研究室)
  • 県内侵入警戒病害虫の発生と防除対策(農業技術部資源循環研究室)
  • スギ・ヒノキミニチュア採種園の整備(林業技術部林業研究室)
  • 農業大学校の学生募集・やまぐち就農支援塾の「担い手養成研修」研修生募集(農業担い手支援部)

グリーンウェーブ第40号 (PDF : 585KB)読み上げソフトに対応しておりません。読み上げソフトをご利用の方は、ページ下部の問い合わせ先にご連絡ください。(平成29年2月発行)

  • ICTを活用した酒米の栽培システムの確立(農業技術部土地利用作物研究室)
  • 高度林業作業士育成研修について(林業技術部林業研修室)
  • 「アグリビジネス創出フェア2016」で園芸新技術を展示(企画情報室)
  • オリジナルユリの夏秋期の切り花栽培(花き振興センター)
  • 「日本一の和牛」を目指す―全国トップクラスの県産種雄牛―(畜産技術部家畜改良研究室)
  • 山口県に適する飼料作物の「品種」調査(畜産技術部放牧環境研究室)
  • 近年の品質低下に対応した良質米生産技術の確立(農業技術部資源循環研究室)

グリーンウェーブ第39号 (PDF : 577KB)読み上げソフトに対応しておりません。読み上げソフトをご利用の方は、ページ下部の問い合わせ先にご連絡ください。(平成28年9月発行)

  • アライグマ・ヌートリアの農作物被害と防除対策(経営技術研究室)
  • カンキツのハナアザミウマの被害の増加と防除対策(柑きつ振興センター)
  • 山林植栽用の”コンテナ苗”をもっと安く生産するために(林業技術部林業研究室)
  • 県内ダイズほ場における雑草の発生状況と防除対策(農業技術部土地利用作物研究室)
  • 酵素を用いたクリ渋皮の安全な剥皮方法を開発しました(食品加工研究室)
  • はなっこりーの腐敗対策(農業技術部資源循環研究室)
  • 農業大学校の学生募集・やまぐち就農支援塾の「担い手養成研修」研修生募集(農業担い手支援部)

グリーンウェーブ第38号 (PDF : 570KB)読み上げソフトに対応しておりません。読み上げソフトをご利用の方は、ページ下部の問い合わせ先にご連絡ください。(平成28年1月発行)

  • 骨まで丸ごと食べられる水産加工品の開発(食品加工研究室)
  • ため池貯水位予測システムの活用(経営技術研究室)
  • 「長州黒かしわ」の効率的な生産に向けて≪新たな地域資源の活用≫(畜産技術部家畜改良研究室)
  • 緑のカーテンを活用したワサビの夏播き育苗と超促成栽培技術(農業技術部園芸作物研究室)
  • オリジナルリンドウの新品種「西京の夏空」登録申請中(花き振興センター)
  • 新規侵入害虫チュウゴクナシキジラミの防除技術の確立(農業技術部資源循環研究室)
  • やまぐち就農支援塾の研修について(農業担い手支援部)

お問い合わせ先

農林総合技術センター企画情報室



お問い合わせ先

農林総合技術センター企画情報室

閉じる