このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 農業振興課 > 肥料の生産販売・トップ

平成29年 (2017年) 2月 6日

農業振興課

肥料の生産・販売に係る手続きについて



肥料を生産・輸入し販売するにあたっては、肥料取締法に基づいた手続きが必要です。

肥料は、種類により手続きが異なりますので、下記のリンク先等を参考に手続きをお願いします。


申請様式についてはこちら

農業振興課申請書等ダウンロード様式一覧


肥料全般に関する情報はこちら

独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)ホームページ (別ウィンドウ)





■ 肥料取締法では、次のものを「肥料」と定義しています。

・植物の栄養とするため、土地に施用するもの

・植物の栄養とするため、植物の葉などに施用するもの

・植物の栽培に役立つよう、土壌に化学的変化をおこさせるため、土地に施用するもの


■肥料は「特殊肥料」と「普通肥料」に分類されます。

○「特殊肥料」

・「米ぬか」、「たい肥」等、農業者がその品質を経験と五感によってある程度判断できる肥料

・県知事への「届出」が必要です。

※農林水産大臣が指定する区分に該当するものに限ります。

特殊肥料等の指定 (別ウィンドウ)


○「普通肥料」

・特殊肥料以外の肥料で、公定規格に適合している肥料

肥料取締法に基づき普通肥料の公定規格を定める等の件 (別ウィンドウ)

・農林水産大臣又は県知事の「登録」を受けなければなりません。



■肥料を他者に譲渡する場合は、有償、無償にかかわらず、事業場のある都道府県すべてに届出が必要です。





肥料取締法に基づく立入検査の結果について

平成28年度立入検査結果の概要 (PDF : 90KB)




お問い合わせ先

〒753-8501

山口市滝町1-1

山口県農林水産部農業振興課

TEL:083-933-3366

FAX:083-933-3399

山口県庁トップページへ

農業振興課のページへ



お問い合わせ先

農林水産部

閉じる