このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 農村整備課 > やまぐちの棚田20選・本谷地区の棚田

平成29年 (2017年) 2月 13日

農村整備課

本谷地区(茅原、岡の迫)の棚田


本谷地区の棚田


棚田の概要


・地域の所在 岩国市本郷町本谷

・農地面積 10.7ha

・平均勾配 1/8


当地区は本郷町の北側に位置し羅漢山や法華山などの高い山に囲まれた棚田である。


ここは山代本谷神楽の里ともいわれ地元の保存会で今日まで伝承されている。


また、湧水のきれいなところで、市内の酒造会社が日本酒の醸造に使用している。


棚田の保全活動


多くの住民が山代本谷神楽保存会のメンバーで団結力があり共同で畦畔の草刈り等、維持管理に努めている。また、中山間地域等直接支払制度にも取り組んでいる。


多くのほ場において機械化が進んだ今日でも、天日によるハゼ干しを行っている。


地域の特徴


中山間地域等直接支払制度に取り組み、特に営農意欲の強いところである。


山口県農林水産部農村整備課(計画調整班)

TEL083-933-3423

FAX083-933-3429

E-mail a17500@pref.yamaguchi.lg.jp



お問い合わせ先

農林水産部

閉じる