このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 農村整備課 > やまぐちの棚田20選・木与地区の棚田

平成29年 (2017年) 2月 13日

農村整備課

木与地区の棚田


木与地区の棚田


棚田の概要


・地域の所在 阿武町大字木与

・農地面積 5.4ha

・平均勾配 1/7.8


当木与地区の棚田は、元来急傾斜地形に逆らわず、畦畔を空積み石垣により構築した1ほ場当たり10a程度の農地であった。


農家の高齢化が進む中で、農作業の省力化、機械化を目指し、平成9年度には国営農地再編整備事業によりほ場整備を実施し、大型機械による農作業が可能となった。


当該棚田からは日本海が見わたせ、天気が良い日には沖に浮かぶ見島を見ることができる。


棚田の保全活動


農家のほとんどが兼業農家であり高齢化が進む中で、鳥獣被害被害対策及び水路、道路の維持管理責任者を置くとともに、農家全戸が協力して毎年維持管理作業を実施している。


営農面では、機械の共同作業及び担い手への作業委託や、無人ヘリ防除の作業委託を進めている。


地域の特徴


山腹に形成する棚田は、海岸沿いに走る国道191号からも見上げることができ、棚田上部位置からは日本海が見わたせ、天気の良い日には沖合の見島を見ることができる。


水はり時に田面に映る夕日は美しい。



山口県農林水産部農村整備課(計画調整班)

TEL083-933-3423

FAX083-933-3429

E-mail a17500@pref.yamaguchi.lg.jp



お問い合わせ先

農林水産部

閉じる