このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 森林企画課 > ローカル山だより・萩商工高校生徒が森林・林業インターンシップ

平成29年 (2017年) 6月 15日

森林企画課

萩商工高校生徒が森林・林業インターンシップに取り組みました。

 山口県林業研究グループ連絡協議会は、県立萩商工高等学校との共催により平成29年6月15日(木曜日)にインターンシップ事業に取り組みました。

 これは、森林・林業の研修や職場体験などを通して、木材の良さや県産木材利用への理解を深めるとともに、建築分野・木材産業分野への就業を目的として開催したもので、これからの進路決定に有効な2年生を対象にしています。

 当日は、山口県の森林と木材利用の状況を学ぶとともに、地元萩市の木造公共建築の取り組みとして、明倫学舎(旧明倫小学校)や萩市内浜崎伝統建築地区において古民家再生として整備された旧山村家住宅の見学を行いました。また、山口大学大学院の内田文雄教授からは、自身の経験を交え、地域産の木材をふんだんに使った建築物の魅力等について講演がされ、生徒たちは知識を深めたようでした。

 山口県林業研究グループ連絡協議会では、今後もこの取り組みを継続することで、木の良さや木造建築物への理解が進むとともに、自身の就業に選択肢が広がることを期待しています。



視察研修:明倫学舎 講演:木造建築って楽しいな!

           視察研修:明倫学舎      講演:木造建築って楽しいな!

お問い合わせ先

森林企画課



お問い合わせ先

森林企画課

閉じる