このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 森林企画課 > ローカル山だより・周東町女性林業研究会がそお小学校で森林体験学習を実施

平成29年 (2017年) 9月 25日

森林企画課

周東町女性林業研究会がそお小学校で森林体験学習を実施

 平成29年9月25日(月曜日)に岩国市周東町の岩国市立そお小学校で、3、4年生児童19名が、こけ玉づくりを体験しました。

 これは、次代を担う子どもたちに、森林の大切さやふるさとの林業の重要性を体感し、理解を深めてもらうために、林業研究グループ「周東町女性林業研究会」会員(会長:岡田久子)が指導したものです。

 初めに、岩国農林事務所の職員から森林の働きについて説明を受け、その後、学校裏の山林へ続くあぜ道で、こけ玉に入れる山野草を集めました。

 学校に戻り、会員の指導を受けながら、集めた山野草をこねた土に入れ、こけを巻き付けて、それぞれオリジナルのこけ玉をつくりました。

 竹の節を利用したこけ玉の器づくりでは、慣れないノコギリに児童は悪戦苦闘していました。

 体験後、岡田会長がこけ玉づくりの感想を聞くと、児童から「楽しかった。」という声が聞かれました。

 また、岡田会長から今後のこけ玉の管理方法と、身近にある山野草に興味を持って欲しいと話があり、最後に全員で作品を持って記念撮影をし、森林体験学習を終えました。






こけ玉づくり 作品を持って記念撮影

              こけ玉づくり         作品を持って記念撮影

お問い合わせ先

岩国農林事務所 森林部



お問い合わせ先

岩国農林事務所 森林部

閉じる