このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 森林企画課 > ローカル山だより・さくら小学校で森林体験学習を実施

平成29年 (2017年) 10月 19日

森林企画課

さくら小学校で森林体験学習を実施しました

 平成29年10月5日(木曜日)と平成29年10月19日(木曜日)の2回にわたり、阿東林業振興会が森林や木材の大切さを知ってもらうことを目的に、山口市立さくら小学校の4年生児童8名を対象に森林体験学習を実施しました。


 1回目は、実際に山林に入っての間伐体験です。まずは、振興会員がチェーンソーで途中まで切った木を、滑車に通したロープで引っ張ります。倒れると「やったー!」と歓声があがり、児童たちは手をたたいて大喜びでした。

 次は、児童自らがノコギリを使って木を切ります。力のない子ども達には大変な作業ですが、振興会員の指導を受け、交代しながら切り倒すことができました。


 2回目は山口阿東森林組合で製材していただいた阿東地域の木材を使った本立ての作成です。どの児童も道具の使い方が上手で、予想以上に早く組み立てることができました。残った端材や学校にあった木材を利用して、棚を付けたり、飾り付けをして個性あふれるオリジナルの作品ができあがりました。


 好奇心いっぱいで活気あふれる児童たちの姿に、指導者のほうが元気をもらう体験学習となりました。







間伐作業の様子 協力して組み立てます

             間伐作業の様子         協力して組み立てます

お問い合わせ先

山口農林事務所 森林部



お問い合わせ先

山口農林事務所 森林部

閉じる