このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 森林企画課 > ローカル山だより・豊田中小学校児童がクリスマスツリーとリースづくりに挑戦!

平成29年 (2017年) 12月 20日

森林企画課

豊田中小学校児童がクリスマスツリーとリースづくりに挑戦!

 下関市豊田町で活動している女性主体の林業研究グループ「豊田町豊林会」が、平成29年12月14日(木曜日)に下関市立豊田中小学校で森林体験学習を実施しました。


 参加したのは1・2年生の児童8人で、グループが準備してくれた木の実や葉っぱなどの森の産物を使って、クリスマスツリーとリースづくりに取り組みました。

 児童たちは、大きな松ぼっくりを木に見立てたクリスマスツリーと、普通の大きさの松ぼっくりをつないだクリスマスリース、さらにブドウのつるを使ったクリスマスリースの3種類の作品づくりに挑戦。

 グループの女性会員3人に手伝ってもらいながら、ホットボンドを使って飾り付けをしていき、独創的でかわらしいツリーやリースが出来上がりました。


 自分の作った作品は、持ち帰って自宅に飾ることになっているので、児童たちには楽しいクリスマスになることでしょう。



うまくできるかな。 きれいなツリーができました。

            うまくできるかな。      きれいなツリーができました。

お問い合わせ先

下関農林事務所 森林部



お問い合わせ先

下関農林事務所 森林部

閉じる