このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 森林企画課 > ローカル山だより・長門市俵山小学校の児童がタケノコを料理

平成30年 (2018年) 5月 8日

森林企画課

長門市俵山小学校の児童がタケノコを料理しました!

 山口県林業研究グループ連絡協議会が取り組んでいる「タケノコの地産・地消運動」の一環で、長門市の女性林業研究グループ「俵山どんぐり」が、俵山小学校の3・4年の児童9人を対象としたタケノコ料理教室を平成30年5月8日(火曜日)に開催しました。


 この日のメニューは「たけのこ入り肉まん」です。

 俵山どんぐりの指導を受けながら、児童たちは交代でタケノコや玉ねぎを切ったり、ひき肉と混ぜてこねたりして「たけのこ入り肉まん」を作りました。

 できあがった「たけのこ入り肉まん」を試食し、「ふわふわでおいしいのが、みんなで作ってもっとおいしくなった」などの感想がありました。


 俵山どんぐりは、先月の4月26日(木曜日)にはタケノコ掘り体験も実施しており、こうした活動が地域の竹林整備の推進やタケノコの消費拡大につながっていくことを期待しています。






タケノコを角切りに ふわふわでおいしいね!

             タケノコを角切りに       ふわふわでおいしいね!

お問い合わせ先

下関農林事務所 森林部



お問い合わせ先

下関農林事務所 森林部

閉じる