このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 森林企画課 > 第63回全国植樹祭・top > 第63回全国植樹祭トピックス・平成22年度_どんぐりのお話し

平成26年 (2014年) 9月 1日

森林企画課

山口市立あじす保育園で、どんぐりのお話をしてきました

 平成22年5月9日(日曜日)に開催されたやまぐち森林づくりフェスタにおいて、平成24年春に山口市のきらら浜で開催される全国植樹祭を周知するため、ドングリの種まきを行いました。

 このドングリを山口市立あじす保育園のおともだちに元気に育ててもらうため、ドングリのお話をしてきました。


状況写真1

◆ドングリを大切に育ててね。


状況写真2 状況写真3

◆ドングリは、どこから根っこと葉っぱをだすのかな? よ~く観察してみよう。ドングリのさきっちょから根と葉っぱがでているよ。


状況写真4

◆ドングリは、2年後にどれくらい大きくなっているのかな? 今は、私の方が苗木よりちょっとだけ大きいよ。


状況写真5 状況写真6 状況写真7

◆ドングリを高いところから落としてみよう。マツの種と落ち方が違うね。丸っこいのでコロコロ転がるよ。


状況写真8

◆ドングリは、大きくなって森になり、動物や鳥、昆虫たちのすみかになります。おいしい空気や水をつくってくれます。


状況写真9

◆みんなで元気にそだてるよ。



○こんな森にな~れ!!

 あじす保育園のおともだちが、5月25日に行ったドングリのお話を聞いて、ドングリがこんな森になってほしいという願いを込めて絵を描いてくれました。

 また、プレゼントしたドングリやマツボックリを使って、動物やケーキなどをたくさん作ってくれました。


状況写真10 状況写真11 状況写真12

状況写真13 状況写真14 状況写真15

状況写真16 状況写真17 状況写真18



○ともだちいっぱい みんなのどんぐりのもり

■平成22年10月9日(土曜日)、今日は、あじす保育園の運動会がありました。

 この運動会では、「森林づくりフェスタ」で播いたドングリの種を一生懸命大切に育てているあじす保育園のおともだちの体験をページェント(野外劇)にして演じてくれました。

 テーマは、「ともだちいっぱい みんなのどんぐりのもり」です。

 小人がドングリに水をあげたり、光のシャワーをかけて大きな森を育てました。リスさんやサルさん達が遊びに来て楽しい森になりました。

 最後に、小人たちが森に大きな花を咲かせたのには大変感動しました。


状況写真19 状況写真20

状況写真21 状況写真22


■5月から育てていただいているドングリを見させていただきました。

 職員が育てている苗木よりも元気に大きく育っていたので大変驚きました。

 小人さんたちのおかげかな。

状況写真23 状況写真24



お問い合わせ先

農林水産部

閉じる