このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 森林整備課 > 林道事業について・木材を利用した林道

平成26年 (2014年) 8月 29日

森林整備課

▲木材を利用した林道

木材は鉄やコンクリートなどと比較すると製造するために消費するエネルギーが少ないといった特長がありますので、木材を資材として利用することはエネルギーの節約に繋がるとともに、二酸化炭素の排出も抑制できます。

林道工事では、柵工、ガードレール等での木材利用を推進することとしています。





 

木製ガードレール             木製擁壁


法面保護パネル



お問い合わせ先

農林水産部

閉じる