このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 技術管理課 > 社会資本総合整備計画・県の計画

平成29年 (2017年) 10月 5日

技術管理課

社会資本整備総合交付金


 社会資本整備総合交付金は、地方公共団体等が行う社会資本の整備その他の取組を国が支援することにより、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住生活の安定の確保及び向上を図ることを目的として、平成22年度に創設されました。

1 社会資本総合整備計画


地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施する場合には、社会資本総合整備計画(以下「整備計画」という。)を作成し、国土交通大臣に提出することとなっています。

また、整備計画を作成したときは、これを公表することとなっています。


山口県が主体となって作成した整備計画は、以下のとおりです。


 現在事業中の整備計画一覧

計画名称

計画期間

備考

高速交通拠点や物流拠点へのアクセス向上による、やまぐちの産業力・観光力の強化を図るみちづくり (PDF : 152KB)

H25~H29

 

新たな活力を創造し、安全で快適なやまぐちのみちづくり (PDF : 165KB)

H25~H29

 

広島広域都市圏における広域的な観光活性化計画(重点) (PDF : 3MB)

H29~H33

 

山口県における「産業力・観光力」の強化に資するみなとづくり (PDF : 149KB)

H25~H29

 

快適な生活環境と美しい水環境を創造するやまぐちの下水道整備の推進 (PDF : 157KB)

H25~H29

 

山口県における安全で安心な住まいづくりと住環境の向上 (PDF : 165KB)

H25~H29

 

安全で安心して利用できる山口県の都市の緑とオープンスペースの創出 (PDF : 156KB)

H25~H29

 

山口きらら博記念公園の緑とオープンスペースの創出 (PDF : 189KB)

H29~H30

 

子どもたちが安心して通学でき、未来につながるやまぐちのみちづくり(防災・安全) (PDF : 146KB)

H25~H29

防災・安全交付金

だれもが安心して快適に通行できる交通環境を目指したやまぐちのみちづくり(防災・安全) (PDF : 150KB)

H25~H29

防災・安全交付金

安心安全な山口県のみちせいび (PDF : 159KB)

H25~H29

防災・安全交付金

安全で快適な山口県のみちせいび (PDF : 144KB)

H26~H29

防災・安全交付金

山口県における利用者の利便性・安全性の向上に資するみなとづくり(防災・安全) (PDF : 185KB)

H25~H29

防災・安全交付金

山口県における総合的な水の安全・安心基盤整備の推進(防災・安全) (PDF : 225KB)

H25~H29

防災・安全交付金

山口県における住宅・建築物安全性向上計画 (PDF : 154KB)

H25~H29

防災・安全交付金

安全で安心して暮らせるためのやまぐち下水道長寿命化対策の推進(防災・安全) (PDF : 188KB)

H25~H29

防災・安全交付金

山口県における土砂災害防止法に基づく基礎調査の推進(防災・安全) (PDF : 200KB)

H29~H33

防災・安全交付金

山口県における総合的な土砂災害対策の推進(防災・安全) (PDF : 158KB)

H28~H32

防災・安全交付金

山口県沿岸地域における総合的な津波・高潮・老朽化対策の推進(防災・安全) (PDF : 191KB)

H28~H32

防災・安全交付金

山口県宅地耐震化推進事業 (PDF : 158KB)

H29~H33

防災・安全交付金


2 事後評価


交付期間の終了時には、社会資本総合整備計画の目標の実現状況等について評価(以下「事後評価」という。)を行い、これを公表するとともに国土交通大臣へ報告することとなっています。


山口県が実施した事後評価は、以下のとおりです。



各資料は、PDF形式のファイルで提供しています。PDF形式のファイルをご覧になるためには、Adobe Reader(無料)が必要です。なお、PDF形式のファイルの保存・印刷方法はこちら (別ウィンドウ) 参考にしてください。



お問い合わせ先

土木建築部

閉じる