このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 道路整備課 > 通行規制・「大島大橋」の通行規制の解除等について

平成30年 (2018年) 11月 27日

道路整備課

一般国道437号大島大橋の車両通行規制の解除等について

 大島大橋については、応急復旧工事の完了に伴い、車両の通行規制の解除等を下記のとおり行いますので、お知らせします。



1 一般車両の通行規制の解除について

通行規制の解除日時

平成30年11月27日(火曜日)15時


2 特殊車両の通行規制について

(1) 通行規制期間

上記解除日から本復旧工事完了日まで

(2) 通行規制の内容

・通行可能な特殊車両の総重量の上限を40トンまでとする。

・総重量20トンを超える特殊車両の通行条件は以下のとおりとする。

・本復旧工事期間中は、作業の状況により、総重量20トンを超える特殊車両の通行を禁止する場合がある。

(3) 通行の条件

・特殊車両の前後に誘導車を配置し、一時的に通行止めにしたうえで、特殊車両1台のみの通行とすること。

・通行する時間帯を指定(21時~6時)すること。

(4) その他

・大島大橋を通行する特殊車両については、現地で通行許可証の確認を行うことがある。

・カメラによる監視を行う。

※特殊車両とは、総重量20トンを超える車両であって、通行する際には道路管理者の通行許可を必要とする車両。

※大島大橋を通行する特殊車両は、通行予定時間をあらかじめ柳井土木建築事務所維持管理課に連絡をお願いします。

※柳井土木建築事務所維持管理課の連絡先(受付時間 : 平日 8:30~17:15)

Tel:0820-22-0422

Fax:0820-23-4666


3 歩道の通行規制緩和の見込みについて

(1) 歩道の通行規制緩和の見込み

平成30年12月3日(月曜日)5時予定

(2) 歩道の幅員

W=1.00m

(3) 歩行者の通行について

・双方向通行可

・ただし、大島商船高等専門学校の登校日は、7時30分から8時30分まで全面通行止め

(4) 自転車の通行について

・信号規制による片側交互通行(乗車不可)

・ただし、大島商船高等専門学校の登校日は、7時30分から8時30分までは柳井側からのみ通行可(乗車不可)

詳細はこちらをご覧下さい別紙 (PDF : 94KB)



4 本復旧工事に伴う通行規制について

本復旧工事期間中は、作業の状況により、一時的に通行止め等の通行規制を行うことがあります。

お問い合わせ先

道路整備課



お問い合わせ先

道路整備課

閉じる