このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 河川課 > 山口県のダム > ダム・厚東川ダム

平成27年 (2015年) 7月 21日

河川課

厚東川ことうがわダム(小野湖おのこ

厚東川ダム写真


ダムからのお知らせ

水系・河川名

厚東川水系厚東川

位置

山口県宇部市木田

位置図(国土地理院地図閲覧サービスへリンク) (別ウィンドウ)

目的

治水・かんがい・上水道・工業用水・発電

形式

重力式コンクリートダム

完成年月日

昭和25年(1950年)3月

堤高

38.8m

堤頂長

162.0m

堤体積

62,160m3

総貯水容量

23,788千m3

管理区分

山口県土木建築部

連絡先

厚東川ダム管理事務所

TEL 0836-62-0666

住所及びメールアドレス (別ウィンドウ)


下流地域の洪水被害の軽減と宇部市、山陽小野田市の工業用水、上水道の確保を目的としたダムで、昭和25年に造られました。

小野湖の中心部にある体験学習施設「アクトビレッジおの(宇部市のサイトへ) (別ウィンドウ) 」が環境教育と地域交流の拠点施設として利用されており、夏季にはEボートによる小野湖交流ボート大会 (別ウィンドウ) が行われています。さらに、小野湖の周辺は豊かな自然に囲まれており、日本でも有数のオシドリの飛来地としても有名です。




お問い合わせ先

土木建築部