このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 河川課 > 山口県のダム > ダム・向道ダム

平成26年 (2014年) 6月 9日

河川課

向道こうどうダム(向道湖こうどうこ

向道ダム写真


ダムからのお知らせ


国道315号沿いの桜

春には貯水池周辺に桜が咲きます

水系・河川名

錦川水系錦川

位置

山口県周南市大道理

位置図(国土地理院地図閲覧サービスへリンク) (別ウィンドウ)

目的

治水・工業用水・上水道・発電

形式

重力式コンクリートダム

完成年月日

昭和15年(1940年)10月

堤高

43.3m

堤頂長

120.9m

堤体積

42,400m3

総貯水容量

7,031千m3

管理区分

山口県土木建築部

連絡先

向道ダム管理事務所

TEL 0834-88-0404

住所及びメールアドレス (別ウィンドウ)

公園連絡先

周南市商工観光課

TEL 0834-22-8372

主な公園施設

多目的広場


瀬戸内海沿岸は良港に恵まれ、早くから工業地帯として発展してきました。工業用水等の都市用水を確保するために、県では全国に先駆けてダムの建設を進め、昭和15年に完成しました。

近くには、宿泊施設やキャンプ場を備えた長野山緑地公園があります。

この付近は鳥獣保護区に指定されており、様々な野鳥を観察することができます。




お問い合わせ先

土木建築部