このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 建築指導課 > 耐震改修促進法・山口県耐震改修促進計画

平成29年 (2017年) 3月 30日

建築指導課

山口県耐震改修促進計画について

山口県耐震改修促進計画

 山口県耐震改修促進計画(以下「計画」といいます。)は、地震による建築物の被害及びこれに起因する人命や財産の損失を未然に防止するため、昭和56年5月以前に建築された建築物の耐震診断や現行基準を満足していない建築物の耐震改修を総合的かつ計画的に進め、本県における建築物の耐震化を促進することを目的とした計画です。

 なお、本計画は、国が策定した基本方針に基づき、平成19年3月に策定しております。

山口県耐震改修促進計画[H29.3変更] (PDF : 1MB)


計画の変更

 「建築物の耐震改修の促進に関する法律」の改正に伴い、本県としては、これまで所要の変更を行ってまいりましたが、この度、計画の実施期間の延長や共同住宅への支援を拡充するため、本計画を変更しました。


計画の構成

 本計画は以下の内容で構成されています。


第1章 計画の基本的事項

 第1節 計画の背景と目的

 第2節 計画の位置づけ等

 第3節 想定される地震の規模、被害の状況等


第2章 建築物の耐震診断及び耐震改修の実施に関する目標

 第1節 耐震化の状況

 第2節 耐震改修等の目標の設定

 第3節 公共的な建築物の耐震化の目標


第3章 建築物の耐震診断及び耐震改修の促進を図るための施策に関する事項

 第1節 耐震診断及び耐震改修に係る基本的な取組方針

 第2節 耐震改修促進法に基づく耐震診断及び耐震改修の促進の概要

 第3節 耐震診断及び耐震改修の促進を図るための支援策の概要

 第4節 安心して耐震改修を行うことができるようにするための環境整備

 第5節 地震時の建築物の総合的な安全対策に関する事業の概要

 第6節 地震発生時に利用を確保することが公益上必要な建築物に関する事項

 第7節 地震発生時に通行を確保すべき道路に関する事項

 第8節 特定優良賃貸住宅の空家の活用に関する事項

 第9節 建築物の地震に対する安全性に係る認定に関する事項

 第10節 区分所有建築物の耐震改修の必要性に係る認定に関する事項


第4章 建築物の地震に対する安全性の向上に関する啓発及び知識の普及に関する事項

 第1節 地震防災マップの作成・公表

 第2節 相談体制の整備及び情報提供の充実

 第3節 パンフレットの作成・配布、セミナー・講習会の開催

 第4節 リフォームにあわせた耐震改修の誘導

 第5節 自主防災組織、自治会等との連携


第5章 建築基準法による勧告又は命令等についての所管行政庁との連携に関する事項


第6章 その他建築物の耐震診断及び耐震改修の促進に関し必要な事項

 第1節 市町が定める耐震改修促進計画に関する事項

 第2節 関係団体等による協議会の設置、協議会による事業の概要

 第3節 その他

お問い合わせ先

建築指導課



お問い合わせ先

建築指導課

閉じる