このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 文化振興課 > 山口県総合芸術文化祭・トップ

平成28年 (2016年) 12月 22日

文化振興課

第10回山口県総合芸術文化祭


 県民が新しい文化に出会い、創造する場として、県民の多様な文化芸術活動の発表や鑑賞等の機会を充実させるため、山口県最大の文化の祭典として、毎年「山口県総合芸術文化祭」を開催しています。

 第10回山口県総合芸術文化祭メインフェスティバル「舞い、謳う、四季。」は、11月20日(日曜日)に開催しました。

ロゴマーク

1.主催

  山口県総合芸術文化祭実行委員会(山口県、山口県文化連盟、(公財)山口きらめき財団)、山口県教育委員会

2.共催

  各市町、各市町教育委員会

3.協賛

  第31回国民文化祭・あいち2016協賛事業

4.開催期間

  平成28年7月~平成29年3月

5.開催地

  県内各地域



 メインフェスティバル「舞い、謳う、四季。」


フィナーレ


開催日時

11月20日(日曜日) 13時~ (開場12時30分)


開催場所

山口市民会館 大ホール(山口市中央2丁目5番1号)


テーマ

舞い、謳う、四季。‐響き合う伝統と現代 そして明日へ‐

これまでの総合芸術文化祭を振り返りつつ、四季をテーマに県内で活動する舞踊団体、音楽家、音楽団体による舞踊と音楽のステージを開催


出演者

部門

出演者、出演団体

ヴァイオリン

松田まさ子

(平成27年度山口県芸術文化振興奨励賞受賞)

邦楽

山口文化協会 邦楽部門

箏曲、山口尺八同好会

洋舞

山口文化協会 舞踊部門

彩バレエスタジオ、加藤舞踊学院、スタジオF、

Mari Ballet Youth & School、リル・レイ・ダンススタジオ

日本舞踊

公益社団法人日本舞踊協会山口県支部

オーケストラ

山口県立山口高等学校管弦楽部

合唱

山口県立山口高等学校合唱部


松田まさ子さん 洋舞


日本舞踊 山口高校管弦楽部



概要


オープニング


伝統と継承

記録映像 総合芸術文化祭のあゆみ

オープニングセレモニー

第1部


観る‐四季を舞う

尺八/八千代

箏、洋舞/さくら変奏曲からふたたびの春 四季メドレー

日本舞踊/長唄「錦帯橋の四季」

第2部



聴く‐四季を謳う

合唱/エセンヴァルズ作曲 STARS

独奏ヴァイオリンとオーケストラ/ショーソン作曲 詩曲(ポエム)

オーケストラ/ベートーヴェン作曲 交響曲第7番から

エンディング


そして明日へ

花は咲く


イメージ映像

尺八

春

夏

秋

錦帯橋の四季

冬

ふたたびの春

松田さん

合唱

管弦楽


第10回プログラム (PDF : 473KB)


(同時開催イベント)

10周年記念事業として、県内文化団体等による書やいけばなのコラボ展示、短歌や絵画作品の展示、子供向け体験会などの展示企画を行いました。

11月19日(土曜日)から20日(日曜日) 10時~17時(入場無料)


書といけばな いけばな体験 短歌展示


 美術館と地域の連携イベント


HEART2016

(1) 会期:平成28年9月23日(金曜日)~10月10日(月曜日・祝日)

(2) 会場:山口県立美術館及びその周辺(中心市街地)

(3) 内容:第70回山口県美術展覧会、アート・マート・ギャラリー、ものづくりワークショップ


これまでの取組はこちら。山口県立美術館ホームページで紹介されています。

http://www.yma-web.jp/area/


アート・フェスティバル2016 

(1) 会期:平成28年8月13日(日曜日)

(2) 会場:山口県立萩美術館・浦上記念館

(3) 内容:段ボール迷路に挑戦、書道パフォーマンス、缶バッチやうちわ作り体験など


アートを活用した地域づくりや交流促進を目的とした地域密着型のアートイベントを行いました。


 分野別フェスティバル


  平成28年7月~平成29年3月

  県内全域

  音楽、文芸、生活文化等、多彩な分野のフェスティバルを開催します。


  ■第10回(平成28年度)分野別フェスティバル一覧






お問い合わせ先

文化振興課

閉じる