このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 文化振興課 > 山口の文学者たち・ふるさとの文学者80人 > 山口の文学者たち・中原中也

平成26年 (2014年) 8月 8日

文化振興課

「やまぐちの文学者たち」80人/中原中也

中原中也 (なかはらちゅうや) (1907~1937) 詩 山口市


【主な著作】

詩集『山羊の歌』(文圃堂、昭和9年)

詩集『在りし日の歌』(創元社、昭和13年)

『新編中原中也全集』(角川書店、平成12~16年)


中原中也肖像(提供:中原中也記念館)


中原中也肖像(提供:中原中也記念館)

 現在の山口市湯田温泉に中原医院の長男として誕生。文学を志して京都、東京へと移り、詩人として生活を送る。『四季』『歴程』『文学界』などの雑誌に詩を発表。生前唯一の詩集『山羊の歌』と、没後刊行された詩集『在りし日の歌』があり、ランボーほかフランス詩の翻訳も手がけた。山口への帰郷を望みながらも30歳で鎌倉にて死去。魂に響く詩を数多く書き残した。近代詩人として文学史上に名を刻み、幅広い年代層に指示を得ている。(那須 香)

中原中也関連写真

「坊や」草稿(提供:中原中也記念館)

中原邸(山口市)(提供:中原中也記念館)

「坊や」草稿(提供:中原中也記念館)

中原邸(山口市)(提供:中原中也記念館)



 リンク


中原中也記念館


山口県立図書館(ふるさとの文学者13人の紹介ページ)



お問い合わせ先

環境生活部

閉じる