このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 県史編さん室 > 刊行物・第22回配本『史料編 近世4』

平成26年 (2014年) 8月 27日

県史編さん室

第22回配本 史料編 近世4の主な内容

1 概要

近世の防長両国に生きた庶民の経済活動に関する特徴的な史料を掲載し、地域特性を浮き彫りにすることをめざしました。瀬戸内や北浦、それぞれの地域独自の経済事象や諸産業の展開を概観したほか、大坂を中心とした幕藩制市場や他地域との関係についても多角的に取り上げました。


2 主目次

解説・解題

城下町の形成と展開

瀬戸内の地域特性

北浦の地域特性

水上交通と港町

経済指標

付録 寛文期萩城下町絵図/萩町分間絵図


3 仕様・体裁

■仕様/体裁・・・・・・A5判上製本(布クロス装、ビニ-ルカバ-付、貼函入り)

■頁数・・・・・・・・・・・1000頁


4 発行

平成20年3月発行



戻る



お問い合わせ先

環境生活部

閉じる