このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 県史編さん室 > 刊行物・第32回配本『史料編 幕末維新7』

平成26年 (2014年) 8月 27日

県史編さん室

第32回配本 史料編 幕末維新7の主な内容

1 概要

幕末・維新期の長州藩の文化及び海外史料を収録しました。


2 主目次

解説・史料解題

第一部 幕末の民衆意識

古谷道庵日乗(抄)

第二部 宗教関係史料

一 藩による淫祠解除政策と地域の反応

二 神仏分離と寺院の動向

三 浦上キリシタンの配流

第三部 学術関係史料

一 藩校明倫館の拡充

二 心学の普及と民衆教化

三 洋学の受容と実践

第四部 海外史料

一 西欧列強と自由貿易主義

二 文久三年下関海峡での外国船砲撃事件

三 攘夷主義昂揚に対する列強の対応

四 元治元年下関戦争の記録

五 戦争の評価:攘夷主義への打撃



3 仕様・体裁

■仕様/体裁‥‥‥A5判上製本(布クロス装、ビニ-ルカバ-付、貼函入り)

■頁数‥‥‥‥‥‥1032頁


4 発行

平成26年6月発行



戻る

お問い合わせ先

県史編さん室



お問い合わせ先

県史編さん室

閉じる