このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 県史編さん室 > 刊行物・山口県史研究 第3号

平成26年 (2014年) 8月 27日

県史編さん室

山口県史研究 第3号

1 内容

◆論文

 「人沙汰」補考…………………………………………………………………………岸田裕之

  -長州藩編纂事業と現代修史小考-

 長州藩宝暦改革と大坂米切手訴訟事件 ……………………………………………小川国治

 徳山遠石の祭市と芝居興行 …………………………………………………………吉積久年

  -近世中期、地方小都市の社会-

 近世周防長門の人口統計 ……………………………………………………………石川敦彦

 吉田松陰における「孝」概念について ……………………………………………… 川口雅昭

 明治末期山口県の社寺整理について ………………………………………………木京陸人

 木に蛇を巻く祭り …………………………………………………………………… 湯川洋司

◆研究ノート

 十五世紀後半の周防守護所…………………………………………………………百田昌夫

  -二つの会席・二つの郭をめぐって-

 山口県百姓一揆総合年表 ………………………………………………三宅紹宣・佐藤省吾

  -近世後期・明治初期を中心として-

 愛国婦人会山口県支部の活動 …………………………………………………… 杉山博昭

◆提言

 県史への提言 ……………………………………………………………………… 宮田 登

 忘れられた歴史に光を………………………………………………………………鈴木裕子

  -山口県史への思い-

◆資料紹介

 田布施町・明地遺跡の角杯形土器について ………………………………………岩崎仁志

 光市市延周辺出土の新羅系陶質土器 ……………………………………………河村吉行

◆編さん室報告


2 発行

1995年3月

山口県県史編さん室



山口県史刊行物の紹介のページに戻る



お問い合わせ先

環境生活部

閉じる