このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 県史編さん室 > 刊行物・山口県史研究 第5号

平成26年 (2014年) 8月 27日

県史編さん室

山口県史研究 第5号

1 内容

◆論文

 浦上キリシタン流配事件と山口………………………………………………………家近良樹

 休浜・替持法の研究

  -周防三田尻塩田における「明和の休浜」を中心として- ………………………西畑俊昭

◆研究ノート

 山口県平生町白鳥古墳の墳丘及び兆域復元についての一考察 …………………桑原邦彦

 十五世紀後半・飯尾宗祇の山口-赤間関往還について……………………………百田昌夫

 明治前半期における赤間関の金融機関

  -豊永組の分析を中心として- ………………………………………………… 畠中茂朗

◆提言

 山口県史に期待するもの…………………………………………………………… 高橋伯昌

◆史料紹介

 明治初年における修補・地租引当米をめぐる紛争…………………………………田村貞雄

◆編さん室報告


2 発行

1997年3月

山口県県史編さん室



山口県史刊行物の紹介のページに戻る



お問い合わせ先

環境生活部

閉じる