このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 県史編さん室 > 刊行物・山口県史研究 第8号

平成26年 (2014年) 8月 27日

県史編さん室

山口県史研究 第8号

1 内容

◆論文

 明治中後期における山口県の会社企業

  -「山口県勧業年報」を用いて- …………………………………………………… 佐々木淳

 明治前半期における三井銀行(三井組)の地方への展開過程

  -下関出張店の事例を中心として- …………………………………………………畠中茂朗

 プランゲ文庫にみる山口県のスポーツ

  -一九四五~四九年の企業スポーツについて- …………………………………古園井昌喜

 高度成長開始期の山口県工業の特質 …………………………………………………船越 豊

 沖家室のひとびと ……………………………………………………………………… 國清賢一

◆提言

 富本銭と和同開珎 ……………………………………………………………………… 町田 章

◆県史講演録

 木簡から古代を読む …………………………………………………………………… 八木 充

◆編さん室報告


2 発行

2000年3月

山口県県史編さん室



山口県史刊行物の紹介のページに戻る



お問い合わせ先

環境生活部

閉じる