このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 議会事務局 > 委員会情報・文教警察委員会

平成30年 (2018年) 4月 26日

議会事務局

委員会情報


委員会の活動


文教警察委員会


■県外調査視察(平成29年11月15日~17日)


■県内調査視察(平成29年7月13日)


■県外調査視察(平成28年10月25日~28日)


■県内調査視察(平成28年5月19日)


■県外調査視察(平成27年10月21日~23日)


■県内調査視察(平成27年7月14日)



■県内調査視察(平成26年6月6日)

 「警察本部」において、犯人検挙に重要な役割を担う指紋検出や画像処理、警察犬等の鑑識活動について視察を行いました。

 そのほか、「山口県立大学」において、大学施設の集約移転を基本とした「第二期施設整備計画」の進捗状況等について説明を受け、「山口総合支援学校」において、タブレット端末を活用した授業の実施状況について視察を行いました。

県警本部刑事部鑑識課

警察本部 刑事部 鑑識課を調査視察



■県外調査視察(平成26年5月7日~9日)

 「秋田県教育委員会」において、全国学力・学習状況調査で平均正答率が小・中学校ともに全国平均を大きく上回っている秋田県での学力向上に向けた取り組みについて、調査を行いました。

 また、「青森県警察本部」において、県民の利便性向上と警察活動の高度化に対応した老朽・狭隘化した交番・駐在所の建替状況について調査を行いました。

 そのほか、「弘前市教育委員会」と「仙北市教育委員会」を訪問し、文化財保存の取り組み等について説明を受けました。

青森県警

青森県警察本部を調査視察



■県外調査視察(平成25年10月29日~11月1日)

 「函館工業高等学校」において、地元の歴史と文化の調査、伝統的な技能や技術を次世代に継承する取り組みについて説明を受けました。

 また、「北海道警察本部」において、交通事故死亡対策の取り組みについて説明を受けました。

 そのほか、斜里町役場で、世界遺産登録までの取り組みと、保護などの施策について説明を受けました。 また、「函館市教育委員会」、「立命館慶祥高等学校」を視察しました。

北海道警察本部

北海道警察本部(札幌市)を調査視察



■県内調査視察(平成25年10月23日)

 「防府商工高等学校」において、地域の産業界との連携や実践的な学習活動等、将来の地域産業を担う人材の育成について説明を受けました。

 そのほか、「総合交通センター」において、交通死亡事故抑止対策の取り組みと、交通機動隊の訓練を見学しました。

 また、「学校法人野田学園」において、特別進学コースなどの取り組みについて視察しました。

県交通機動隊

県交通機動隊(山口市)を調査視察



■県内調査視察(平成24年11月30日)

 平成23年4月に県内初の3キャンパス方式の県立高等学校として開校した、「県立大津緑洋高等学校」において、各キャンパスでの取組み状況と、3キャンパスの現状について説明を受けました。

 そのほか、「警察学校」で、施設と各課程の説明を受け、新任警察官の逮捕術の訓練状況について視察しました。

県立大津緑洋高等学校を視察調査

県立大津緑洋高等学校を調査視察



■県外調査視察(平成24年10月15日~17日)

 福島県教育委員会及び警察本部において、教育関係では、東日本大震災後の防災教育及び放射線教育等について、警察関係では、災害対応等について説明を受けました。

 また、震災後、山口県より派遣されている教育及び警察関係職員と意見交換を行い、派遣先での業務等について説明を受けました。

 そのほか、郡山駅に隣接した新しいタイプの定時制高校である「福島県立郡山萌世高等学校」で、施設及び各課程の説明を受けました。

 また、「岩手県平泉町世界遺産推進室」、「會津藩校日新館」を視察しました。

派遣委員

派遣委員



■県内調査視察(平成23年11月11日)


 平成22年度から文部科学省のスーパーサイエンスハイスクール事業を実施している「県立徳山高等学校」において、取組み状況について説明を受けました。

 そのほか、高校再編整備計画に基づき平成20年に徳山高等学校の分校となった「県立徳山高等学校鹿野分校」、平成24年4月から徳山高等学校の分校となる「県立徳山北高等学校」で、分校化の状況について調査しました。

 また、集団警備力の中核である「県警警備部機動隊」で、装備資機材と訓練状況を視察しました。

徳山高校を調査視察

徳山高校を調査視察



■県外調査視察(平成23年10月12日~14日)


 創立125周年を迎えた、日本で最も古い工業系の学校である「石川県立工業高等学校」において、ふるさとの伝統工芸の心と技を後世に伝え継ぐ教育の取組みなどについて説明を受けました。

 そのほか、伝統工芸輪島塗の伝承者養成施設として設置された「石川県立輪島漆芸技術研修所」において、漆芸技術の保存・育成事業などを調査しました。

 また、「(財)世界遺産白川郷合掌造り保存財団」、「石川県金沢城調査研究所」、「美浜事件資料展示室」を視察しました。

石川県立工業高等学校


石川県立工業高等学校を調査視察



■県外調査視察(平成22年10月27日~28日)


 中高一貫教育の実施により沖縄県内でも有数の進学校であり、また、国際人の育成を図るための「国際文化科学コース」などを設置する「沖縄尚学高等学校」において、教科等における特色ある取り組みについて説明を受けました。

 そのほか、「沖縄県立沖縄水産高等学校」を調査視察しました。

沖縄尚学高等学校を視察

沖縄尚学高等学校を視察



■県内調査視察(平成22年5月17日)


 平成16年度に県内唯一の中等教育学校として開校し、平成22年3月に初めての卒業生を輩出した「下関中等教育学校」において、中高一貫教育の取り組み等について説明を受けました。

 そのほか、関門海峡における警察活動の中心となる「下関警察署海峡交番」、地方独立行政法人に移行した「公立大学法人山口県立大学」を調査視察しました。

下関中等教育学校(下関市)を調査視察

下関中等教育学校(下関市)を調査視察



■県内調査視察(平成22年1月26日)

平成21年4月、警察署再編整備計画の一環として、平生署、大島署と統合された「柳井警察署」において、再編整備後の現状等について説明を受けました。

 そのほか、平成15年度から県内唯一の併設型中高一貫教育を実施している「県立高森高校・高森みどり中学校」を調査視察しました。

柳井警察署を調査視察

柳井警察署を調査視察



■県外調査視察(平成21年10月28日~30日)


 「地域に開かれた学校づくり」、「地域に貢献する学校づくり」に取り組み、普通科、生産経済科、農業土木科、食物調理科の各科において「地域との協働」を実施するとともに、食物調理科の生徒が運営する調理施設「まごの店」を設置する「三重県立相可高等学校」において、教科等における特色ある取り組みについて説明を受けました。

 そのほか、「愛知工業大学名電高等学校」、「鈴鹿サーキット交通教育センター」、「三重県教育委員会・活かそう美し国の文化財事業(伊良子清白の家)」、を調査視察しました。

三重県立相可高等学校・「まごの店」を視察

三重県立相可高等学校・「まごの店」を視察



お問い合わせ先

議会

閉じる