このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 議会事務局 > 委員会情報・土木建築委員会

平成30年 (2018年) 4月 26日

議会事務局

委員会情報


委員会の活動


土木建築委員会


■県外調査視察(平成29年11月14日~16日)


■県内調査視察(平成29年8月28日)


■県外調査視察(平成28年8月30日~9月2日)


■県内調査視察(平成28年8月9日)


■県外調査視察(平成27年10月21日~23日)


■県内調査視察(平成27年9月2日)



■県外調査視察(平成26年7月15日~18日)


 大夕張ダムの再開発として、洪水調節、流水の正常な機能の維持、かんがい用水、水道用水、発電を目的として建設中の多目的ダム「夕張シューパロダム」について、現地事務所の担当者から概要説明を受け、調査視察を行いました。

 そのほか、「びほろエコハウス」、「知床横断道路(国道334号)」、「峯浜町海岸高潮対策事業」、「釧路川」及び「釧路港」の現地調査視察を行いました。

夕張シューパロダム(夕張市)を調査視察

夕張シューパロダム(夕張市)を調査視察



■県内調査視察(平成26年5月16日)

 県西部における土木建築部及び企業局の事業のうち、「主要県道山口宇部線道路改築事業(小郡ジャンクション(仮称))」、「宇部港及び宇部興産沖の山コールセンター」、「宇部湾岸道路」、「一般県道妻崎開作小野田線道路改築事業(小野田湾岸線)」、「西部利水事務所」及び「木屋川広域河川改修事業(菊川工区)」の6箇所について、現地調査視察を行いました。

湯ノ原ダム(下関市菊川)の監査廊を調査視察

西部利水事務所のある湯の原ダムの監査廊(下関市菊川)を調査視察



■県外調査視察(平成25年8月27日~29日)

 伏木富山港の物流・人流の円滑・効率化と物流コストの削減等を目的として完成した日本海側最大級の斜張橋である「新湊大橋」を調査視察しました。

 そのほか、「富山市の都市政策行政(コンパクトシティー戦略)」、「庄発電所(小水力)」及び「国道41号高山国府バイパス(トンネル)」の現地調査視察を行いました。

新湊大橋(射水市)を調査視察

新湊大橋(射水市)を調査視察



■県内調査視察(平成25年8月5日)

 7月28日の豪雨により甚大な被害が発生した県北部(山口市、萩市)の災害現場のうち、「JR山口線6号橋(阿武川)」、「国道315号と金山谷トンネル」、「一般県道益田阿武線(高岩橋)」、「須佐川」の4箇所について現地調査視察を行いました。


阿武川に架かるJR山口線6号橋を調査視察

阿武川に架かるJR山口線6号橋を調査視察



■県外調査視察(平成24年10月16日~19日)

 東日本大震災で甚大な被害を受けた仙台塩釜港の被災状況と復興状況(復旧計画、復旧方針)、今後の防災対策について、「仙台塩釜港湾事務所」において概要説明を受け、現地を調査視察しました。

 そのほか、「七北田川」、「胆沢ダム」、「第一北上中部工業用水道施設」及び「宮古盛岡横断道路」の現地調査視察を行いました。

仙台塩釜港(仙台市)を調査視察

仙台塩釜港(仙台市)を調査視察



■県内調査視察(平成24年5月14日)

 県東部及び県央部における土木建築部及び企業局の事業のうち、「剣川直轄特定緊急砂防」、「県道中ノ関港線道路改良」、「県道南岩国尾津線道路改良」及び「岩国錦帯橋空港ターミナル予定地」の4箇所の事業について、現地調査視察を行いました。

県道中ノ関港線道路改良(防府市)を調査視察

県道中ノ関港線道路改良

(防府市)を調査視察



■県外調査視察(平成23年10月12日~14日)

 近年注目を浴びている、未利用落差を利用した「小水力発電」について、「西原浄水管理事務所」において概要説明を受け、西原原水調整池の発電施設を調査視察しました。

 そのほか、「宮古土木事務所」、「伊良部大橋」、「億首ダム」及び「那覇うみそらトンネル」の現地調査視察を行いました。

西原原水調整池の小水力発電施設(西原町)を調査視察

西原原水調整池の

小水力発電施設(西原町)を

調査視察



■県内調査視察(平成23年9月12日~13日)

 県西部における県土木建築部及び企業局の事業のうち、「JR美祢線」、「西部利水事務所」、「木屋川ダム」、「木屋川」、「一般国道191号下関北バイパス」、「厚狭川」、「一般国道490号」及び「宇部港東見初地区」の8箇所の事業について現地調査視察を行いました。

JR美祢線の復旧現場(美祢市)を調査視察

JR美祢線の復旧現場(美祢市)を調査視察



■県外調査視察(平成22年8月3日~5日)


 抜本的な治水及び河川環境保全等を目的とした初の台形CGSダムとなる建設中の多目的ダム「当別ダム」について概要説明を受け、当別町の現地事業箇所において、調査・視察を行いました。

 そのほか、「小樽港」、「一般国道229号積丹防災」、及び「石狩湾新港地域工業用水道管理事務所」の現地調査視察を行いました。

「当別ダム」の現場(当別町)を視察

「当別ダム」の現場(当別町)を視察



■県内調査視察(平成22年5月18日~19日)


 県東部及び県中央部における県土木建築部及び企業局の事業のうち、「徳山下松港」、「東部発電事務所」、「平瀬ダム」、「国道188号新寿橋」、「災害緊急砂防事業」及び「地域高規格道路山口宇部線道路改良」の6箇所の事業について現地調査視察を行いました。

徳山下松港の現場(周南市)を調査視察

徳山下松港の現場(周南市)を調査視察



■県内調査視察(平成22年2月2日~3日)

 県西部及び県北部における県土木建築部及び企業局の事業のうち、宇部湾岸線、中川河川改修、木屋川ダム、木屋川発電所、都市計画街路今魚店金谷線及び維新百年記念公園陸上競技場の6箇所の事業について現地調査視察を行いました。

維新百年記念公園陸上競技場の現場を視察

維新百年記念公園陸上競技場の現場を視察



■県外調査視察(平成21年10月27日~29日)

 新潟県中越地震の震災災害復興事業について、「新潟県長岡地域振興局」から災害発生直後の応急工事や復旧計画、改良工事などの概要説明を受け、長岡市(旧山古志村)の現地事業箇所において、調査・視察を行いました。

 そのほか、「新潟港(東港 新潟国際貿易ターミナル)」、「新潟県企業局新潟工業用水道事務所」、「大佐渡スカイライン」及び「新潟みなとトンネル」の現地調査視察を行いました。

「長岡市(旧山古志村)」の視察

「長岡市(旧山古志村)」の視察



お問い合わせ先

議会

閉じる