このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 議会事務局 > 委員会情報・商工観光委員会

平成30年 (2018年) 4月 26日

議会事務局

委員会情報


委員会の活動


商工観光委員会


■県外調査視察(平成29年11月15日~17日)


■県内調査視察(平成29年9月8日)


■県外調査視察(平成28年9月6日~8日)


■県内調査視察(平成28年8月4日)


■県内調査視察(平成27年9月7日)


■県外調査視察(平成27年8月31日~9月2日)



■県外調査視察(平成26年6月9日~11日)


 地場産業の技術の継承・発展の観点から、福井県内において、めがね製造の「(株)オプチカルイイジマ」や漆器製造の「(株)漆琳堂」より、取り組みの説明を受けました。

 また、医療クラスタ-への取り組みの観点から、石川県内の「(株)キュービクス」や「澁谷工業(株)」、富山県内の「(株)広貫堂」より、先進事例の説明を受けました。

 その他、女性の活躍の観点から、女性薬剤師の方が起業された石川県内の「(株)スパーテル」より、人材育成の観点から、富山県技術専門学院より説明を受けました。

(株)スパーテル


(株)スパ-テルを調査視察



■県内調査視察(平成26年5月12日)


 中小企業振興の観点から、急速冷却・冷凍装置による3D冷凍技術を持つ「古賀産業(株)」や、精密な金属加工技術を持つ「(株)ひびき精機」において、会社の取り組み状況などについて説明を受けました。

 また、人材育成・就職支援の観点から、「県立西部高等産業技術学校」において、説明を受けました。

(株)ひびき精機


(株)ひびき精機を調査視察



■県外調査視察(平成25年11月13日~15日)


 医薬品や輸液剤の製造などを行っている「テルモ(株)富士宮工場」では、医療産業の現状について説明を受けるとともに視察を行いました。

 「三重県」では、医療・健康・福祉産業の戦略的な振興や、神宮式年遷宮などを契機とした全県的な観光キャンペ-ンについて、取り組みの経緯や現状について説明を受けました。

 「(有)伊勢福」では、伊勢神宮(内宮)の門前町における観光振興の取り組みについて視察を行いました。

 また、「(株)ミ-ルズ」では、農商工連携による新たな介護用ペ-スト食品の企画・販売の取り組みについて説明を受けました。

テルモ(株)富士宮工場


テルモ(株)富士宮工場(富士宮市)を調査視察



■県内調査視察(平成25年10月30日)


 「(地独)山口県産業技術センター」では、センタ-の概要や環境エネルギ-・水素エネルギ-研究への取り組みなどについて説明を受けるとともに視察を行いました。

 「(公財)周南地域地場産業振興センター」では、周南地域の農商工連携への取り組みや、(地独)山口県産業技術センタ-との連携などについて説明を受けました。

 また、「山口リキッドハイドロジェン(株)」では、液化水素製造への取り組みについて説明を受けるとともに視察を行いました。

山口リキッドハイドロジェン(株)


山口リキッドハイドロジェン(株)(周南市)を調査視察



■県外調査視察(平成24年10月17日~19日)


 奄美群島成長戦略ビジョンの策定など離島振興に取り組む「奄美群島広域事務組合」を視察し、その概要について説明を受けるとともに、奄美パークや大島紬村など観光振興の取り組みを視察しました。

 また、過疎地域、中山間地域の活性化に取り組む鹿児島県、NPO法人プロジェクト南からの潮流を視察し、その概要について説明を受けるとともに、長谷集落での取り組み状況を視察しました。

長谷集落

「長谷集落」を調査視察



■県内調査視察(平成24年5月30日~31日)


 半導体製造装置向けの精密板金に優れた「(有)森板金製作所」を視察するとともに、その概要について説明を受けました。

 その他、県内企業の研究開発力・技術力強化に向けた総合的な技術支援機関である「山口県産業技術センター」、若者の県内就職、正規雇用促進や県内中小企業の人材確保支援に取り組む「山口県若者就職支援センター」を視察しました。

 また、「JR美祢線利用促進協議会」を視察し、利用促進に向けた取り組みについて説明を受けるとともに、JR美祢線に乗車して視察を行いました。

(有)森板金製作所

「(有)森板金製作所」を調査視察



■県外調査視察(平成23年10月17日~19日)


 離島の奥尻町を含む全7町の地域振興、離島振興に取り組んでいる「北海道檜山振興局」を視察し、その概要について説明を受けるとともに、同振興局管内の江差町において、 郷土芸能である「追分」などを活かした観光振興への取り組みを視察しました。

 また、非化石エネルギーに関連し、「北海道電力㈱森地熱発電所」や、江差町が取り組む元山風力発電事業を視察しました。

森地熱発電所を調査視察

「森地熱発電所」を調査視察



■県内調査視察(平成23年8月4日~5日)


 新幹線に代表される流線形の鉄道車両先頭構体の打ち出し板金加工で知られる「㈱山下工業所」を視察するとともに、その概要について説明を受けました。

 その他、純米吟醸酒に特化するなどの戦略で販売数量を飛躍的に伸ばしている「旭酒造㈱」、そして、経済産業省の複数の補助事業への取組み実績のある「錦町農産加工㈱」を視察しました。

 また、来年度再開予定の岩国錦帯橋空港に関連して、「岩国空港ビル㈱」及び「ターミナルビル建設予定地」、そして、中山間地域におけるまちづくりなどに取り組む「NPO法人ほっとにしき」を視察しました。

「㈱山下工業所」を調査視察

「㈱山下工業所」を調査視察



■県外調査視察(平成22年8月24日~26日)



 「原子燃料サイクルの確立」のため、ウラン濃縮、再処理等の事業を展開し、「準国産エネルギー」の創出に取り組んでいる「日本原燃㈱」の関連施設を視察するとともに、その概要について説明を受けました。

 そのほか、岩国基地民間空港と同じく、在日米軍・航空自衛隊、そして民間航空の三者が共同使用する「三沢空港のターミナルビル会社」などを視察しました。

日本原燃㈱の関連施設を視察

日本原燃㈱の関連施設を視察



■県内調査視察(平成22年5月13日~14日)


 山口県産業技術センターの「やまぐちグリーン部材クラスター」、そして、NEDOの「グリーンITプロジェクト」に参画するなど研究開発に積極的に取り組んでいる「長州産業㈱」を視察するとともに、その概要について説明を受けました。

 そのほか、近年、離転職者を対象とした職業訓練について力を入れている「西部高等産業技術学校」を視察しました。

 また、来年度の「おいでませ山口国体」サッカー少年男子の協議会場となる「県立おのだサッカー交流公園」、様々な地域活性化策に取り組んでいる「湯本温泉旅館協同組合」、「温泉・スポーツ・食・農をつなぐ俵山グリーンツーリズム」により、都市農村交流に取り組んでいる「NPO法人ゆうゆうグリーン俵山」等を調査しました。

㈱長州産業(山陽小野田市)を調査視察

㈱長州産業(山陽小野田市)を調査視察



■県外調査視察(平成21年10月27日~29日)


 グリーンツーリズムをはじめとした体験型観光による旅の創造を提供している「㈱南信州観光公社」を視察するとともに、その概要について説明を受けました。

 そのほか、産業技術センター等との産学官連携事業への取組や、技能五輪国際大会に出場する世界クラスの技能者の育成を行っている「セイコーエプソン(株)」などを視察しました。

「セイコーエプソン(株)」を視察

「セイコーエプソン(株)」を視察



■県内調査視察(平成21年9月8日~9日)


 今年から新たに経営安定相談室を設置し、また、農商工等連携事業に積極的に取り組んでいる「柳井商工会議所」を視察するとともに、その概要について説明を受けました。

 そのほか、元気なモノづくり中小企業300社に選定された「旭興産㈱」及び日本最初の総合石油化学工場である「三井化学㈱岩国大竹工場」等を視察しました。

 また、周防大島町において、旧4町合併後の効果及び町が推進する周防大島ツーリズムについて調査をしました。

「柳井商工会議所」を視察

「柳井商工会議所」を視察



お問い合わせ先

議会事務局

閉じる