このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 議会事務局 > 審査の概要(各リンク先のページ)・平成23年2月定例会 環境福祉

平成30年 (2018年) 4月 24日

議会事務局


環境福祉委員会委員長報告書

平成23年2月定例会

 環境福祉委員会を代表いたしまして、本委員会における議案の審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。

 審査に当たりましては、関係議案及び所管事項全般にわたり、執行部に説明を求め、質疑、検討の結果、議案第1号、第19号、第21号から第23号まで及び第46号のうち本委員会所管分、並びに議案第2号、第13号、第17号、第24号、第25号、第29号、第30号、第34号、第38号、第47号、第61号及び第62号の議案18件については、全員異議なく、いずれも可決すべきものと決定いたしました。

 次に、審査の過程における発言のうち、その主なものについて申し上げます。

 まず、環境生活部関係では、

 中山間地域合併処理浄化槽整備支援事業について、

 現行の合併処理浄化槽整備に係る補助事業は、今年度限りで終了するが、新たな補助制度が創設されるということで、大変評価している。

 今回の補助制度は、2年間の時限措置であることから、早期に、広く住民に対して事業内容等の周知を図ることが必要であると考えるが、今後の取り組みはどうか。

 との質問に対し、

 予算成立後、速やかに、市町に対する説明会等を開催し、公報等による住民への周知を強く要請するとともに、県としても、様々な広報媒体を通じ、積極的に周知することとしている。

 との答弁があり、

 これに関連して、

○新しい制度の仕組みと効果について

 などの発言や要望がありました。

 次に、「山口県東部圏域広域的水道整備計画(光ブロック)」の廃止について、

 本計画の廃止については、市議会等地元でも了承されているとのことだが、計画地域への影響はないのか。

 との質問に対し、

 関係地域である周南市、岩国市及び光市は、それぞれ独自に水道整備を進めていくこととされており、今回の計画廃止による影響はないと考えている。

 との答弁がありました。

 このほか、

○やまぐちの自然景観整備事業について

○野犬対策と動物愛護に係る取り組みについて

○鳥獣被害防止対策について

○食品ロス削減対策に係る新年度の取り組みについて

○海岸漂着物地域清掃活動促進事業の実施地域について

○地デジ化に伴う廃家電の不法投棄対策について

○「男女共同参画基本計画」の改定におけるデートDV対策について

 などの発言や要望がありました。

 次に健康福祉部関係では、

 薬剤師の確保対策について、

 大学薬学部の6年制への移行により、平成21、22年度は卒業生が無く、薬剤師の減少が懸念される。

 安心できる医療体制を構築する上で薬剤師の確保が重要と考えるが、来年度新規事業の「薬剤師確保対策推進事業」では、どのように取り組むのか。

 との質問に対し、

 未就業薬剤師について実態を調査し、求人情報の提供を行うとともに、今後卒業が見込まれる学生のUターン就職を促進する観点から、学生の実務実習を県内で実施するよう各大学に働きかけを行うなど、県薬剤師会等とも連携して薬剤師の安定的な確保に努めていく。

 との答弁がありました。

 次に、地域見守りネットワーク整備強化事業について、

 地域での見守り・支え合い体制の充実を図るため、新年度事業として基金から4億円の予算が計上されているが、具体的にはどのように取り組むのか。

 との質問に対し、

 市町による地域ごとの実態調査や協議会等の体制づくり、空き家改修等による活動拠点の整備等の取り組みを支援するとともに、広域的な観点から、県社会福祉協議会が行う情報管理ソフトの開発に補助するなど、見守りネットワークの充実に向けた総合的な取り組みを進めていく。

 との答弁があり、

 これに関連して、

○民生委員の活動費について

○見守りネットワーク数について

 などの発言や要望がありました。

 このほか、

○福祉医療費助成制度に係る県費負担額の状況等について

○地方独立行政法人山口県立病院機構の中期計画について

○萩看護学校における養成課程の増設について

○県立総合医療センターの駐車料金等について

○ドクターヘリの出動実績について

○がん検診受診率の向上に向けた取り組みについて

○前立腺がん検診の検討会について

○精神障害者訪問支援推進事業について

○不妊治療等支援事業について

○小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンを含むワクチン同時接種による死亡事例発生後の対応状況について

○授産製品の販売促進に係る取り組みについて

 などの発言や要望がありました。

 以上をもちまして本委員会の報告といたします。



お問い合わせ先

議会

閉じる