このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 山口県企業局 > 経営関係情報(計画)・第2次経営計画

平成26年 (2014年) 12月 22日

企業局総務課

山口県企業局第2次経営計画の概要

1 策定の趣旨


山口県企業局では、平成16年3月、「山口県企業局経営計画(平成16年度~平成22年度)」(以下、「第1次経営計画」という。)を策定し、計画に基づき経営改善に取り組んできました。

この間、企業局、電力会社、受水企業等を取り巻く経営環境は大きく変化してきたことから、これへの適切かつ的確な対応を図るため、第1次計画を1年前倒しして見直し、新たな経営指針となる『山口県企業局第2次経営計画(平成22年度~平成24年度)』を策定しました。


【参考】 山口県企業局経営計画(第1次経営計画) (別ウィンドウ)


2 経営の基本方針


◎安定供給体制の確保


工業用水の安定供給優先を基本とした電気事業と工業用水道事業の一体的運用を前提として、施設の近代化や老朽化、耐震化に対応するため、計画的な施設整備を推進し、電気及び工業用水の安定供給体制を確保します。


◎経営効率化の推進


電気事業及び工業用水道事業ともに、将来にわたって安定供給が可能となるよう、経営基盤の強化に向けた、更なる経営の効率化に取り組みます。


◎地域・環境への貢献


地方公営企業としての存在意義を高めるため、これまで以上に地域の振興や環境施策の推進に寄与・貢献します


3 計画の期間


平成22年度(2010年度)から平成24年度(2012年度)までの3年間


4 計画本文


山口県企業局第2次経営計画〔概要版) (PDF : 151KB)


山口県企業局第2次経営計画(全文) (別ウィンドウ)


5 マネジメント・サイクルの活用


計画の実施に当たっては、Plan(計画)→Do(実施)→Check(評価)→Action(改善)→Plan・・・のマネジメント・サイクルを活用することにより、計画の進捗状況を的確に把握し評価します。

また、「経営管理項目」について目標を設定し、その達成に向けて取り組み、その結果を自己評価するとともに、第三者機関による外部評価を行います。

お問い合わせ先

企業局総務課(経営・技術企画班)



お問い合わせ先

企業局総務課(経営・技術企画班)

閉じる