このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 山口県企業局 > 工業用水道のご案内・工業用水を新たに利用する場合の引込管の設置について

平成28年 (2016年) 4月 1日

企業局総務課

工業用水を新たに利用する場合の引込管の設置について

 工業用水を新たに利用する場合(既受水企業様の増量も含む)、既設の配水管から給水事業所まで引込管(量水器含む)を布設する費用は、原則として新規受水企業様の負担となりますが、契約水量(増量分)に応じて山口県企業局がその費用を負担します(平成26年度運用開始)。

 平成28年度から県が卸供給を行う下関市においても同様の制度を設けました。詳しくはこちら→下関市HP


 希望される新規受水企業様は、契約水量の申し込みと併せて別添申込書を受水を希望される工業用水道所管事務所まで提出してください。

 詳しくは別添事業概要及び実施要領をご覧ください。




<事業概要>制度PRチラシ(引込管設置支援) (PDF : 227KB)


<実施要領>工水引込管設置支援事業実施要領 (PDF : 155KB)


<申込書様式>申込様式(工水引込管設置支援事業) (PDF : 70KB)

    申込様式(工水引込管設置支援事業) (Word : 15KB)

お問い合わせ先

企業局総務課(経営・技術企画班)



お問い合わせ先

企業局総務課(経営・技術企画班)

閉じる