このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 教職員課 > 採用・平成30年度(2018年度)山口県公立学校教員採用候補者選考試験について

平成29年 (2017年) 5月 11日

教職員課

平成30年度(2018年度)山口県公立学校教員採用候補者選考試験について

一般選考、身体障害者を対象とした選考、教職大学院修了見込者特別選考、社会人特別選考、

スポーツ・芸術特別選考、山口県教師力向上プログラム修了者特別選考、博士号取得者特別選考


山口県教育委員会


この選考試験は、平成30年度採用予定の山口県公立学校教員採用候補者を決定するために実施するものです。

試験の詳細は実施要項及び教員募集パンフレットを御覧ください。

山口県公立学校教員採用候補者選考試験実施要項 →平成30年度実施要項 (PDF : 1MB)

山口県公立学校教員募集パンフレット →教員募集パンフレット (PDF : 5MB)

※ 実施大綱(平成29年3月15日発表)に示しているとおり、東京会場(國學院大學たまプラーザキャンパス)においては、志願区分「特別支援学校(小学部、中学部、高等部)」の選考試験を実施しませんので、御留意ください。


1 志願書類の請求について

  平成29年5月11日(木曜日)以降、志願希望者の請求に応じて山口県公立学校教員採用候補者選考試験実施要項及び志願書類を配布しています。

(1) 配布場所

  山口県庁(受付、中央県民相談室及び山口県教育庁教職員課)、山口県内各総合庁舎(地方県民相談室等)、山口県東京営業本部、山口県大阪営業本部、山口県内各市町教育委員会

(2) 郵便で請求する場合

  請求先:〒753-8501 山口市滝町1番1号 山口県教育庁教職員課(℡ 083-933-4550)

  封筒の表に「教員志願書類請求」と朱書し、住所、氏名(○○様とする。)及び郵便番号を明記し140円分の切手を貼った返信用封筒(角形2号:縦33㎝、横24㎝のもの)を必ず同封してください。

  なお、同時に2部請求する場合は65円分の切手を、割増郵送料として追加して貼り付けてください。


※インターネットにより出願する場合は、志願書類を取り寄せる必要はありません。実施要項に示す手順により出願してください。


2 出願について

(1)志願書類受付期間

提出方法

受付期間

備考

持参する場合

平成29年5月12日(金曜日)~6月2日(金曜日)

午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日及び日曜日を除きます。)

郵送する場合

平成29年5月12日(金曜日)~6月2日(金曜日)

※平成29年6月2日(金曜日)の消印のものまで有効

簡易書留とし、5月29日以降に発送する場合は速達にしてください。

インターネットによる場合

平成29年5月12日(金曜日)~5月26日(金曜日)

5月12日午前9時から5月26日午後5時までに到着したものに限り受け付けます。

なお、インターネットによる受付期間中(受付初日及び最終日を除きます。)は、原則として24時間いつでも受け付けます。


(2)提出先

  山口県教育庁教職員課(〒753-8501 山口市滝町1番1号)

(3)出願手続き及び第一次試験当日に必要となる主な書類等

  出願手続き及び第一次試験当日に必要となる主な書類等は次のとおりです。あらかじめ、準備しておいてください。

[出願手続き]

① 山口県公立学校教員採用候補者選考試験志願書

② 受験票(志願書から切り離さないこと)

③ 志願登録票

④ 自己推薦票

⑤ 特別選考志願者申告票

⑥ 教職専門免除者B申請書 教職専門免除者B申請書(H30) (PDF : 205KB)

  ※学校名、任用期間及び任命権者(山口県教育委員会等)が明記された人事異動通知書等の写し。また、任用期間の途中で辞職した場合は、辞職に関する人事異動通知書等の写し

⑦ 私立学校本採用教員は、所属校の校長が発行する在職証明書

⑧ 身体障害者を対象とした選考の志願者は、身体障害者手帳の写し

⑨ 教職大学院修了見込者特別選考の志願者は、教職大学院修了見込み証明者

⑩ 社会人特別選考の志願者のうち、青年海外協力隊、日系社会青年ボランティア、シニア海外ボランティア又は日系社会シニア・ボランティアの派遣経験を有する者は、その派遣経験を証明する書類

⑪ スポーツ・芸術特別選考の志願者は、競技活動歴や入賞した大会・コンクール等の正式名称、主催者、開催年月日、開催場所、成績等(種目、階級、賞の種類)を記載した書類(大きさはA4判、様式自由)及び、受験資格となる競技成績(活動成績)又は指導実績を確認できる賞状や新聞記事、団体戦の場合にはメンバー表等の写し(大きさはA4判)

⑫ 博士号取得者特別選考の志願者は、博士の学位を証明するもの(写しも可)

⑬ 結婚等のため、提出書類に記載されている氏名と志願書に記載した氏名が異なる場合は、これを証明する戸籍抄本等の書類

[第一次試験当日]

① 整理票

② 受験資格となる教育職員免許状の写し又は教育職員免許状取得見込み証明書

高等学校及び特別支援学校高等部の情報を志願する者は、情報の教育職員免許状の写しに加え、情報以外の教育職員免許状(数学、理科又は家庭の教育職員免許状に限る)の写し又は教育職員免許状取得見込み証明書

③ 所有している教育職員免許状の写し及び教育職員免許状取得見込み証明書

④ 最終卒業(又は卒業見込み)学校の成績証明書

ただし、大学院等の修了者及び在学者並びに大学を卒業後通信教育を受講した者及び受講中の者にあっては卒業した大学の成績証明書、教員養成機関の卒業者及び卒業見込みの者にあっては、当該教員養成機関の成績証明書。

また、短期大学等を卒業後、4年制大学へ編入した場合は、短期大学等及び4年制大学の双方の成績証明書

⑤ 全ての選考区分において、実施要項に示す「選考に当たっての考慮事項」の司書教諭資格取得者については、学校図書館司書教諭の講習の修了証書の写し又は取得見込み証明書(資格取得に必要な単位を修得済みであることを証明できる書類)

⑥ 全ての選考区分において、実施要項に示す「選考に当たっての考慮事項」の英語資格取得者については、実施団体が発行する合格証明書又は成績を証明できる書類の写し

⑦ 全ての選考区分において、実施要項に示す「選考に当たっての考慮事項」のスポーツ実績資格取得者及び芸術実績資格取得者については、その競技歴や入賞した大会・コンクール等の正式名称、主催者、開催年月日、開催場所、成績等(種目、階級、賞の種類)を記載した書類(大きさはA4判、様式自由)及び、競技成績(活動成績)又は指導実績を確認できる賞状や新聞記事、団体戦の場合にはメンバー表等の写し(拡大、縮小等をして大きさをA4判にそろえること)

⑧ 水産(航海系)を志願する者は3級海技士(航海)の海技免状の写し、水産(機関系)を志願する者は3級海技士(機関)の海技免状の写し。

ただし、取得見込みの者にあっては自己申告書等(様式は自由)

⑨ 結婚等のため、提出書類に記載されている氏名と志願書に記載した氏名が異なる場合は、これを証明する戸籍抄本等の書類

第一次試験提出物チェック表及び書類等を提出する封筒について (PDF : 57KB)

※詳細は実施要項で確認してください。


インターネットによる出願はこちらをご覧ください。

3 試験を実施する教科(科目等)及び採用見込者数

試験は、次の表のとおり行い、一つの選考区分、志願区分(校種等)に限り志願できます。

中学校及び高等学校並びに特別支援学校の中学部及び高等部にあっては、一つの教科(科目等)に限り志願できます。

ただし、一般選考における中学校又は特別支援学校の小学部若しくは中学部を志願する者は、小学校を第二志願とすることができます。

また、以下に示す特定の教科(科目等)の組合せについては、相互に第二志願として併願することができます。

(1)一般選考における中学校音楽と特別支援学校中学部音楽

(2)一般選考における中学校美術と特別支援学校中学部美術

(3)一般選考における高等学校芸術(音楽)と特別支援学校高等部芸術(音楽)

(4)スポーツ・芸術特別選考における中学校保健体育と高等学校保健体育

(5)スポーツ・芸術特別選考における中学校音楽と高等学校芸術(音楽)


◆一般選考

志願区分

教科(科目等)及び採用見込者数

志願区分

教科(科目等)及び採用見込者数

小学校

210人程度

高等学校

62人程度

・国語          8人程度

・地理歴史

世界史         3人程度

日本史         4人程度

地理          3人程度

・公民

政治・経済       1人程度

・数学          5人程度

・理科

物理          2人程度

化学          5人程度

生物          3人程度

・保健体育        2人程度

・芸術

音楽          1人程度

・外国語

英語          9人程度

・家庭          1人程度

・情報          1人程度

・農業

農業畜産系       1人程度

農芸化学・食品系    1人程度

土木造園林業系     1人程度

・工業

機械系         2人程度

電気系         2人程度

化学工業系       2人程度

・商業          3人程度

・水産

航海系         1人程度

機関系         1人程度

中学校

95人程度

・国語         16人程度                                         ・社会         14人程度

・数学         12人程度

・理科         12人程度

・音楽          6人程度                                      ・美術          3人程度

・保健体育       16人程度

・技術          2人程度

・家庭          3人程度

・外国語

英語         11人程度

特別支援学校

・小学部          5人程度

・中学部

各教科1人程度を原則とし、合計5人程度

国語、社会、数学、理科、音楽、美術、保健体育、技術、家庭、外国語(英語)

・高等部

各教科1人程度を原則とし、合計5人程度

国語、地理歴史(世界史、日本史、地理)、公民(政治・経済)、数学、理科(物理、化学、生物)、芸術(音楽、美術)、外国語(英語)、家庭、情報

養護教諭

23人程度

栄養教諭

 2人程度


◆身体障害者を対象とした選考、教職大学院修了見込者、社会人、スポーツ・芸術、山口県教師力向上プログラム修了者、博士号取得者

選考区分

教科(科目等)及び採用見込者数

身体障害者を対象とした選考

一般選考で実施する全ての志願区分(校種等)の教科(科目等)   (9人程度)

教職大学院修了見込者特別選考

一般選考で実施する全ての志願区分(校種等)の教科(科目等)

(一般選考の上記採用見込者数に含む。)

社会人特別選考

小学校、中学校及び高等学校の試験を実施する教科(科目等)

(小学校、中学校、高等学校とも一般選考の上記採用見込者数に含む。)

スポーツ・芸術特別選考

中学校の保健体育、音楽、美術、高等学校の保健体育、芸術(音楽)

(中学校、高等学校とも一般選考の上記採用見込者数に含む。)

山口県教師力向上プログラム修了者特別選考

小学校(一般選考の上記採用見込者数に含む。)

博士号取得者特別選考

高等学校の理科(物理、化学、生物)

(一般選考の上記採用見込者数に含む)


※採用者数は、退職者数の状況等により変更することがあります。


4 問い合わせ先

山口県教育庁教職員課人事企画班

〒753-8501 山口市滝町1-1 TEL 083-933-4550


お問い合わせ先

教職員課



お問い合わせ先

教職員課