このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 特別支援教育推進室 > 研修情報・高等学校等における特別支援教育

平成23年 (2011年) 4月 13日

特別支援教育推進室

「高等学校等における特別支援教育」について

高等学校等における特別支援教育の推進を図るため、教職員用の研修冊子を作成しました。


高等学校等における特別支援教育の推進のために

  • 発達障害等のある生徒の充実した学校生活のためには、教職員の気付きと理解、高等学校段階を考慮した支援や配慮が必要です。
  • 発達障害等のある生徒の悩みや不適応への対応、二次的な障害の防止、進路指導の充実等に全校体制で取組むことが重要です。
  • 特別支援教育の視点を加えた教科指導や生徒指導、学級経営等は、すべての生徒の学びや自立につながります。

本冊子の特長と構成

  • 基本編と実践編で構成しています。
  • 基本編は、学校における特別支援教育推進の基本的な流れを学ぶとともに、指導や支援の充実のためのポイントを理解することをねらいとしています。
  • 実践編では、障害の特性等に配慮した指導や支援について、事例を通して学び、障害のある生徒の主体的な授業参加や学習内容の理解促進、二次的な障害の防止、集団への円滑な参加等をめざします。

高等学校等における特別支援教育 (PDF : 5MB)





お問い合わせ先

教育庁

閉じる