このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化財 > 文化財・文化財とは?

平成27年 (2015年) 3月 23日

社会教育・文化財課

文化財とは?

1 文化財って何?

文化財は、我が国の長い歴史の中で生まれ、育まれ、今日の世代に守り伝えられてきた貴重な財産です。

・ 我が国の歴史、伝統、文化等を理解するために欠くことのできないもの。

・ 将来の文化の向上発展の基礎をなすもの。

・ 文化財保護法(昭和25年制定)、山口県文化財保護条例(昭和40年制定)、市町村の条例によって、指定、選定および登録することによって保護されています。


2 文化財の種類(平成25年12月25日現在)

(1) 有形文化財

建造物 美術工芸品(絵画、彫刻、工芸品、書跡、典籍、古文書、考古資料、歴史資料等)


(2) 無形文化財(演劇、音楽、工芸技術等)


(3) 民俗文化財

 ・ 無形民俗文化財(衣食住・生業・信仰・年中行事等に関する風俗習慣、民俗芸能、民俗技術)

 ・ 有形民俗文化財(無形の民俗文化財に用いられる衣服、器具、家具等)


(4) 記念物

 ・ 史跡(貝塚、古墳、都城跡、城跡、旧宅等)

 ・ 名勝(庭園、橋梁、峡谷、海浜、山岳等)

 ・ 天然記念物(動物、植物、地質鉱物)


(5) 文化的景観(棚田・里山・用水路等)


(6) 伝統的建造物群(宿場町、城下町、農漁村等)


※1 文化財の保存技術(文化財の保存に必要な材料や用具の生産製作、修理・修復の技術等)


※2 埋蔵文化財(土地に埋蔵されている文化財)



3 国による指定、登録、選定(文化財保護法による、平成25年12月25日現在)

(1) 有形文化財

 ・指定…重要文化財(重要なもの)→国宝(特に価値が高いもの)

 ・登録…登録有形文化財(保存と活用が特に必要なもの)


(2) 無形文化財

 ・指定…重要無形文化財(重要なもの)

 ・選択…記録作成等の措置を講ずべき無形文化財(特に必要のあるもの)


(3) 民俗文化財

 ・指定…重要有形民俗文化財、重要無形民俗文化財(特に重要なもの)

 ・登録…登録有形民俗文化財(保存と活用が特に必要なもの)

 ・選択…記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財(特に必要のあるもの)


(4) 記念物

 ・指定…史跡(重要なもの)→特別史跡(特に重要なもの)

       名勝(重要なもの)→特別名勝(特に重要なもの)

       天然記念物(重要なもの)→特別天然記念物(特に重要なもの)

 ・登録…登録記念物(保存と活用が特に必要なもの)


(5) 文化的景観

 ・都道府県又は市町村の申出に基づき選定…重要文化的景観(特に重要なもの)


(6) 伝統的建造物群

 ・市町村が決定…伝統的建造物群保存地区→重要伝統的建造物群保存地区(特に価値の高いもの)


※ 文化財の保存技術

 ・選定…選定保存技術(保存の措置を講ずる必要があるもの)



4 県・市町村による指定、選定(県及び市町村の文化財保護条例による)

(1) 有形文化財

 ・指定…有形文化財

(2) 無形文化財

 ・指定…無形文化財

(3) 民俗文化財

 ・指定…無形民俗文化財、有形民俗文化財

(4) 記念物

 ・指定…史跡、名勝、天然記念物

(5) 文化財の保存技術

 ・選定…選定保存技術



5 山口県で指定・登録・選定されている文化財件数(平成25年12月24日現在)

 ・国指定文化財 245件  ・重要伝統的建造物群保存地区 5件

・国登録有形文化財 84件 ・国登録有形民俗文化財 1件

 ・国登録記念物 1件


 ・県指定文化財 352件



お問い合わせ先

教育庁

閉じる