このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 義務教育課 > 学校芸術文化ふれあい事業及び中学校文化連盟・伝統文化教育実践研究

平成26年 (2014年) 8月 28日

義務教育課

伝統文化教育実践研究(H22・H23国立教育政策研究所委嘱事業)

防府市立野島小・中学校

■ 研究の特色について


野島太鼓の発表 文化祭での野島盆口説き 盆口説きの学習場面から


 野島小・中学校では、野島盆口説きをはじめとして野島太鼓や注連縄(しめなわ)づくり、凧づくり、ふるさとCM「野島自慢」制作、野島伝統郷土料理 (PDF : 310KB)の調理など、「豊かな人間性とたくましい実践力を育てる伝統文化教育」を展開しており、このページではその一端を紹介します。

野島盆口説き・盆踊り


野島盆口説きの学習場面から


~取組の様子から~

 野島盆口説き (PDF : 140KB)保存会の方々からの指導を受けながら、地域に伝わる盆踊り (PDF : 267KB)で歌う「口説き」や踊りを学び、運動会では、一緒に踊るプログラムも取り入れています。

 地域の古くから伝わる地域の人々の文化や暮らしの知恵などを学ぶことで、野島のよさを誇りに思える子どもを育てたいと考えています。

野島太鼓


文化祭での野島太鼓の発表


~取組の様子から~

 音楽科の時間では、野島太鼓  (PDF : 182KB)の学習とともに、それぞれの地方に伝承されているわらべうたや民謡、郷土の伝統芸能などにもふれるようにしています。各地域ならではの伝統文化の中には、それぞれ地域の特色が表れていて、これらを大切にしながら引き継いでおられる人々の願いを知ることができます。防府市の音楽会では、毎年この「野島太鼓」を披露しています。

注連縄(しめなわ)・凧づくり


注連縄(しめなわ)づくり


~取組の様子から~

 地域の方々から、注連縄や凧の作り方 (PDF : 197KB)を教えてもらっています。

 地域の方々とともに「凧揚げ大会」を開催するなど、地域におられる方々との交流が自然と行えており、地域と学校のかかわりがとても深いものになっています。

 この他にも、カルタをつくるなど、昔の遊びも教えてもらっています。



このページに関する

お問い合わせ・お気づきは

山口県教育庁義務教育課指導班へ

〒753-8501 山口県山口市滝町1-1

TEL 083-933-4595

FAX 083-933-4609

E-mail a50900@pref.yamaguchi.lg.jp



お問い合わせ先

教育庁

閉じる