このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 義務教育課 > 学校芸術文化ふれあい事業及び中学校文化連盟・平成22年度 総合文化祭

平成23年 (2011年) 11月 24日

義務教育課

平成22年度 山口県中学校文化連盟 第6回 総合文化祭


【開催期日】平成22年11月6日(土曜日)・7日(日曜日)

書道作品 技術・家庭科に関する作品 絵画に関する作品 和太鼓による表現

神楽舞「大蛇」 創作演劇 高校生作品 高校生作品


拓く ~ ひらく ~

~ 萩・阿武・長門は、歴史と文化のまち 詩情と人情のあふれるまち 近代日本をきりひらいた人々を輩出したまち 多くの人とつながり、夢の実現をもとめて 今、きり拓こう 私たちの道を ~


【会 場】

◆展示部門 萩市民館小ホール  ◆舞台部門 萩市民館大ホール

【主 催】

山口県中学校文化連盟、山口県、山口県教育委員会

【共 催】

萩市、長門市教育委員会、萩市教育委員会、阿武町教育委員会、山口県中学校長会、山口県中学校教育研究会

【後 援】

長門市、阿武町、山口県公立高等学校長会、山口県小学校長会、山口県私立中学高等学校協会、山口県PTA連合会


<舞台内容>

オープニング(ふるさと紹介、神楽舞「大蛇」)、英語弁論、科学研究発表、創作演劇、吹奏楽演奏、混声四部合唱、伝統文化太鼓演奏、全体合唱、エンディング等


<展示内容>、

絵画、立体作品、書道作品、創作詩、理科作品、科学作品、読書感想画、読書ノート、ポスター、デザイン、イラスト、油絵、技術作品、家庭科作品、高等学校交流作品(絵画、写真、書)


大蛇 須佐之男命と大蛇

神楽舞「大蛇」 福賀中学校生徒による「神楽舞」


 これらの写真のように、福賀中学校では、約25年前から古事記などの神話に出てくる須佐之男命の大蛇退治伝説による神楽舞「大蛇(おろち)」の伝承に取り組んでおり、おもに総合的な学習の時間の中で、地域の方から指導を受けながら、敬老の日の式典や福田八幡宮の秋季例祭、学校祭などで、神楽舞を披露しています。島根県境に位置する福賀地区は、石見神楽の影響を受けており、「大蛇」は金社神楽保存会を中心に演じられてきた演目です。


厚東中学校生徒による和太鼓演奏 和太鼓と樽太鼓 「魅せる太鼓」


 厚東中学校では、厚東地区の和太鼓、二俣瀬地区の樽太鼓と、二つの地域に共通する太鼓によって、地域の活性化、伝統文化の継承を目的として、全校生徒57名で「魅せる太鼓」に取り組んでいます。これらの写真のように、和太鼓・樽太鼓・竹太鼓の3種類の太鼓を使って、聴かせ所、見せ所を随所に盛り込みながら、一つ一つの表現に磨きをかけています。



このページに関するお問い合わせ・お気付きは

山口県教育庁義務教育課指導班へ

〒753-8501 山口県山口市滝町1-1

TEL 083-933-4595 FAX 083-933-4609

E-mail a50900@pref.yamaguchi.lg.jp



お問い合わせ先

教育庁

閉じる