このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 義務教育課 > つながる子どもの育ち・スタートカリキュラム

平成29年 (2017年) 3月 24日

義務教育課

幼児教育

リーフレット「つながる子供の育ち」(平成28年3月)


 子どもたちが安心して小学校に入学し、楽しい学校生活を送ることができるようにするためには、保護者の皆さんに就学前後の子どもの育ちについて理解していただくことが大切と考えます。

 このリーフレットは、「つながる子どもの育ち 改訂版」(平成23年12月)の内容を踏まえ、幼児期と児童期の「つながり」について紹介したものです。就学前の保護者の皆さんを対象とした会等で活用していただきたいと思います。


つながる子供の育ち


リーフレット「つながる子供の育ち」 (PDF : 2MB)



つながる子どもの育ちカリキュラム実践事例集(平成27年2月)


 小学校に入学してきた子どもたちが、就学前に取り組んでいた活動や、保育者(保育所、幼稚園、認定こども園の教職員以下保育者)の意図や配慮等について、小学校教員が心得ておくことは、円滑な接続のために重要です。

 この事例集は、「スタートカリキュラム実践事例集」(平成26年2月)及び「つながる子どもの育ち 改訂版」(平成23年12月)の内容を踏まえ、小学校就学に向けた保育所・幼稚園、認定こども園等での取組事例と、保育者の意図や配慮及び小学校教育との関連について、まとめたものです。


つながる子どもカリキュラム


つながる子どもの育ちカリキュラム実践事例集 (PDF : 4MB)



スタートカリキュラム実践事例集(平成26年2月)


 小学校においては、入学した児童がスムーズに学校生活に適応していけるようなスタートカリキュラムを作成し、工夫することが大切です。

 この事例集は、山口県教育委員会が行っている幼児教育長期研修派遣教員(幼児教育の理解と幼保・小連携のため、幼稚園で1年間の研修を行った教員)が、幼児教育と小学校教育の接続を意識して取り組んだスタートカリキュラムの実践をまとめたものです。


スタートカリキュラム実践事例集


スタートカリキュラム実践事例集 (PDF : 3MB)

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★



 PDFファイルをご利用になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)が無料配布しているAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は次のアイコンからダウンロードしてからご利用ください。

アドビリーダー (別ウィンドウ)



<お問い合わせ先>

山口県教育庁義務教育課指導班

〒753-8501 山口県山口市滝町1-1

TEL 083-933-4600

FAX 083-933-4609

E-mail a50900@pref.yamaguchi.lg.jp



お問い合わせ先

義務教育課



お問い合わせ先

義務教育課

閉じる