ここから本文

トピックパス
  1. トップページ
  2. 山口の魅力と観光
  3. 歴史・文化
  4. 維新史回廊
  5. 博物館等::山口県文書館

2008年4月1日更新

文化振興課

博物館等::山口県文書館

施設名

山口県文書館

施設外観

山口県文書館外観

マップ

山口県文書館地図

所在地

〒753-0083 山口市後河原150-1
※文書館は山口県立図書館と同じ建物内(閲覧室2階) 

電話

083-924-2116

入館料(観覧料)

なし

開館時間

9時から17時まで

休館日

  • 日曜日
  • 祝日
  • 月末整理日
  • 年末年始
  • 春秋資料整理期間

交通

  • JR山陽本線「新山口駅」からバスで25分、「県庁前」下車徒歩10分、「美術館前」下車徒歩5分。
  • JR山口線利用の場合、「新山口駅」から20分、「山口駅」下車徒歩20分。

施設の特色・主な収蔵品等

(藩政文書)
 江戸時代の藩政に関する文書群。毛利家文庫など6万点余りの史料がある。
(行政文書)
 明治以降の山口県の行政に関する文書群。約2万点が収蔵されている。
(行政資料)
 明治以降、山口県が作成した刊行物を主体とする資料群。約2万6千点が収蔵されている。
(諸家文書)
 山口県内の諸家、企業、団体、個人などによって持ち伝えられ、文書館に寄贈・寄託された文書群。吉田松陰文書、大村益次郎文書など1万1千点あまりの資料がある。
(特設文庫)
 文書館が各種資料の特色とその利用を考えて設置した文書群。寺子屋の手習本から現代までの教科書を集めた教科書文庫、近代の新聞を集めた新聞文庫などがある。

URL

http://ymonjo.ysn21.jp/


このページの先頭へもどる