ここから本文

トピックパス
  1. トップページ
  2. 山口の魅力と観光
  3. 歴史・文化
  4. 維新史回廊
  5. ゆかりの人物::来島又兵衛

2008年4月1日更新

文化振興課

ゆかりの人物::来島又兵衛

人物名

来島又兵衛

人物概要

文化13年(1817)〜元治元年(1864)

 幕末の長州(萩)藩士。性格は豪放で槍、馬術に長じ武勇で知られる一方、用所役、所帯役、蔵元両人役などを歴任し、財務にも通じていた。

 文久3年(1863)8月18日の政変で長州藩は京都を追放されため、元治元年(1861)7月藩主父子の雪冤運動の急先鋒として上京した。

 しかしながら願いは容れられず、禁門の変が起こり、遊撃隊、力士隊を率いて勇戦したが、薩摩軍の弾丸を受けて戦死した。年49。

肖像等

来島又兵衛肖像

来島又兵衛肖像(山口県立山口博物館蔵)

関連史跡


このページの先頭へもどる