ここから本文

トピックパス
  1. トップページ
  2. 山口の魅力と観光
  3. 歴史・文化
  4. 維新史回廊
  5. ゆかりの人物::吉川経幹

2008年4月1日更新

文化振興課

ゆかりの人物::吉川経幹

人物名

吉川経幹

人物概要

文久12(1829)〜慶応3年(1867)

 幕末の長州(萩)藩の支藩岩国藩主。文教に意を用い、治政に努めるとともに、数代にわたって疎遠であった萩毛利宗家との融和協調を図り、宗家をたすけて国事周旋にも参与した。

 元治元年(1864)の禁門の変後、本藩に恭順を説き、広島の幕府軍のもとに行き、謝罪を周旋し、長州藩を焦土の危機から救った。

 慶応2年(1866)の四境戦争(第二次長州征伐)では、芸州口に家兵を出撃させ、宗藩の遊撃軍とともに戦い勝利をもたらした。

肖像等

吉川経幹肖像

吉川経幹肖像(吉川資料館[岩国市]蔵)

関連史跡


このページの先頭へもどる