21世紀の新しいまちづくり 山口県市町村合併
 山陽小野田市の概要
サイトマップ
◇合併期日 平成17年3月22日
◇合併後人口 67,429人(平成12年国勢調査)
◇合併後面積 132.90km2(平成13年全国都道府県市区町村別面積調)
 
 小野田市・山陽町合併協議会の概要
サイトマップ
協議会の審議状況はこちら
 
協議会名 小野田市・山陽町合併協議会
構成市町村 小野田市、山陽町(1市1町)
合計人口 67,429人
合計面積 132.90km2
設置年月日 平成15年4月1日
会長・委員数 27人
会長・委員構成
行政6人(首長、助役、職員)
議会8人(議長、副議長、議員(各市町2人))
学職経験者13人(民間(各市町6人)、県職員1人)
会長名 杉原 記美(小野田市長)
副会長名 國沢賢之進(山陽町長)
事務局 8人(小野田市4、山陽町4)
※事務局次長(2人)のうち1人は兼務
幹事会等
幹事会…助役、収入役、総務・企画担当部課長
専門部会…企画情報、総務財政、環境住民、福祉保健、経済、建設、病院、教育、水道、消防、議会の11部会
 
 

 

 

トップページ