岩国城


岩国城(いわくにじょう)「日本100名城」
慶長13年(1608)初代藩主吉川広家が築城した横山城は、幕府の一国一城令によりわずか7年で廃城になりました。現在の城は昭和37年に再建されたもので、桃山風南蛮造りの全国でも珍しい山城です。展望台からは、古い街並みや錦川に架かる錦帯橋、瀬戸内海に浮かぶ島々、遠くは四国の山並みを望むことができます。平成18年に「日本100名城」に選定されました。
料金:大人260円小人120円(ロープウェー利用の場合別途料金、セット券あり)
時間:9:00~16:45
休業日:12月16日~31日
所在地:〒741-0081山口県岩国市横山
交通アクセス:(1)山陽自動車道岩国ICから車で7分→ロープウェーで3分→徒歩で5分(2)JR山陽本線岩国駅からバスで20分(錦帯橋方面行き)→「錦帯橋」下車から徒歩で10分→ロープウェーで3分→徒歩で5分
問合せ先:岩国市観光振興課 〒741-0081山口県岩国市横山2丁目6-51 TEL:0827-29-5116