西岩国駅


西岩国駅(にしいわくにえき)「ふるさとの駅100選」
西岩国駅は昭和4年(1929年)岩徳線の岩国駅として開業しました。洋風の建物は、正面玄関などに錦帯橋をモチーフにしたデザインが取り入れられています。当時は岩国の表玄関でしたが、昭和17年(1942)に西岩国駅に改称されました。昭和54年(1979)駅舎の永久保存が決定した際、木製の改札口や待合室天井のシャンデリアなどが開業当時の姿に復元されました。現在は「ふれあい交流館西岩国」として、元の駅事務室部分がイベント会場などに利用されています。平成18年(2006)に国の登録有形文化財に指定されました。
所在地:〒741-0061 山口県岩国市錦見6丁目
問合せ先:NPO法人西岩国・駅と広域まちづくりの会(ふれあい交流館西岩国内)〒741-0061山口県岩国市錦見6丁目15-3 TEL:0827-41-2125