周防祖生の柱松


周防祖生の柱松(すおうそおのはしらまつ)国指定重要無形文化財
柱松は、およそ280年続く伝統の火祭りです。周東町祖生の中村・山田・落合の3地区で古来から継承されてきました。高さ20mほどの胴木の先に円錐形の鉢を乗せ、三方に大綱を張って立て据え、神事の後火をつけた松明を投げて点火・炎上させます。松明が弧を描き、燃え盛る柱松が夏の夜空を焦がす様は圧巻です。
開催時期 8月15日 20:00(中村地区)  8月19日 20:00(山田地区)  8月23日 20:00(落合地区)
開催地 中村地区:祖生グラウンド 山田地区:山田柱松継承の地 落合地区:落合橋周辺
所在地:〒742-0301 山口県岩国市周東町祖生
交通アクセス:(1) JR岩徳線玖珂駅からバスで10分
問合せ先:祖生柱松保存会 〒742-0301 山口県岩国市周東町祖生 TEL:0827-85-0605